ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

LureNews.TV YouTube Channel

【特殊形状/フック交換可能】”根掛かりの少ない”ジグヘッド「根掛かり軽減JH」が遂に出ます

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

2022年も新製品が色々登場しますよ。

って、「RUDIE’S」代表、金丸竜児さんからお話を伺ってから、数々のNEWアイテムをこれまで紹介してきました。が…、またまた登場します新製品。3アイテムが同時期に発売予定で、今回から各製品それぞれを順番に紹介させていただく予定、今回は特殊形状、根魚やクロダイなどをターゲットにしたジグヘッドに注目していきます。

根掛かり軽減JH(ジグヘッド)【RUDIE’S】

2022年9月登場予定

根掛かりが少ない。

名前の通り上記が最大の特長、「根掛かり軽減JH」。インパクトのある見た目をしていますが、コレには金丸竜児さんのコダワリがギッシリと詰まっているという訳で、製品特長を解説させていただく前に、まずは全体像をチェック。

 

この投稿をInstagramで見る

 

LureNews(@lurenews)がシェアした投稿

ワームをセットするとこんな感じ!

 

この投稿をInstagramで見る

 

RUDIE’S(@rudies_fishing)がシェアした投稿

根掛かりの少ない理由

では、「根掛かり軽減JH」の最大の特長でもある、根掛かりの少ない理由について解説していきたいと思います。

ブラシガードを採用

まず、1つ目の理由はブラシガードがヘッドに搭載されているという点。

杖代わりになってボトムコンタクトの際もヘッドの横倒れを防ぐことで、根掛かりを防止! ロストが少なくなることによってストレスが無くなるため、釣りのリズム&効率が上がり、釣果アップも期待できます。

低重心設計の特殊形状ヘッドを採用

もう1つ、根掛かりを軽減してくれる理由があります。それは「低重心設計の特殊形状ヘッド」が採用されているトコロ! スイム時やボトムコンタクトの際にブレずに水平姿勢をキープしてくれるので、根掛かりを減らすことができます。

また、水平姿勢をキープすることで、ワームに秘められた性能を最大限に発揮することができ、こちらも釣果アップに。

着脱式!オリジナルフックを採用

根掛かりが少ないことが最大の特長ではありますが、こちらも嬉しいポイント!

標準装備のフックはオリジナル仕様、大型のクロダイやチヌが掛かっても伸びや変形に耐える強靭設計! そしてフックは常に上を向いているのでフッキング率もバツグン。

フック交換が可能!イージーロック機構を採用

見出しの通り、標準装備のオリジナルフックは着脱式。

付属のワイヤーをプライヤーなどを用いてユックリ引き抜き、ワイヤーを曲げて交換するフックを引き抜いてから新しいフックを簡単装着! 実際にやってみましたが、説明不要なくらい簡単で、ラクにフック交換を行うことができますよ。

写真の順番通り、ワイヤーを抜いてフックを外し、装着時はその逆パターン。もし着脱方法に自信のない方は、フィールドに行く前に一度予習することをオススメします。

スペアフック「根掛かり軽減JHフック」もラインナップ

スペアフック「根掛かり軽減JHフック」も同時期に登場。ぜひこちらもタックルボックスに忍ばせておいてみては?

ウエイト&スペック

では、最後にウエイトラインナップとスペックについてお伝えします。

ウエイトに関しては3g、5g、7g、10g、12g、15gの6ウエイト展開。水深や流れ、使うワームの大きさなどに応じて使い分けてみてくださいね。

ウエイト 入数 フックサイズ 税込価格
3g、5g、7g、10g、12g、15g 2pcs ORIGINAL#12 605円

以上! 「RUDIE’S」の新製品「根掛かり軽減JH」の紹介でした。ロックフィッシュゲームやチニングなど、色々なジャンルでぜひ試してみてくださいね!

RUDIE’S最新情報は以下からもぜひチェック!

公式HPはこちら

公式Instagramページはこちら

公式Twitterページはこちら

公式Facebookページはこちら

公式YouTubeチャンネルはこちら