ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

秋向けに。充実機能とシンプルデザインのドライロンTが天龍から登場

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

天龍から秋向けアパレルが登場となります。

TENRYU マウンテンロゴ ドライ ロングスリーブTシャツ ブラック

定番のロンT。「TENRYU マウンテンロゴ ドライ ロングスリーブTシャツ ブラックです。

南アルプスをイメージしたロゴを左胸に配置。左袖口には、TENRYUのロゴをさりげなくあしらったデザイン。

さらさらな着心地をキープする「ドライ機能」と、紫外線を95%以上カットする機能を持ち、近年は秋といっても汗ばむ陽気が多いだけにかなり重宝しそう。

また、「ポリジン加工」が施され、これは原因菌の成長を抑制し、においの発生を防ぐ効果があるんだとか。

ドライ機能、紫外線カット、抗菌防臭機能とシンプルデザインと充実機能のロングスリーブTシャツとなっています。

天龍公式オンラインショップはこちら

 

天龍(テンリュウ)(てんりゅう)

1961年、六角竹竿加工業として下伊那郡鼎町下茶屋に塩澤製作所設立。1990年、株式会社 天龍に社名変更及び改組。創業当時、六角竹竿で一世を風靡し、1970年には日本初となるバスロッドを自社ブランドで発売。以降、カーボン素材を主軸に幅広い時代のニーズを先読みしたアイテムを輩出している。ソルトウォーターでは超軽量&高感度のSWライトゲームロッド「ルナキア」、ライトジギングでは「ホライゾン」が有名なほか、バス、トラウト、エリアフィッシング、さらにはテンカラなど、非常に幅広いジャンルでこだわりの強いロッドを生み出している。