ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

明邦化学工業の人気タックルボックス「バケットマウスBM-5000」にSPカラー「グリーンレモン」が登場!

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

オカッパリからオフショアまで幅広く使えるタックルボックス、明邦化学工業の「バケットマウスBM-5000」。

「バケットマウス」シリーズの中でも一番小さなサイズ。オプションパーツも多数展開されており、自身のスタイルや釣りにあわせて組み合わせることができるのもこのシリーズの魅力。容量も十分備わっており、頑丈なボディでイス代わりにも使用できるなど、釣り場で重宝するボックスです。

そんな「バケットマウスBM-5000」に、SPカラー「グリーンレモン」が登場します!

今回のSPカラー「グリーンレモン」は、明邦化学工業の公式Instagramにて、欲しいカラーリングのアンケートを実施した結果、回答数の多かった系統のカラーを再現したとのこと。

もちろん、従来モデルと同様、オプションパーツ等は取り付け可能です。

映えること間違いなしの鮮やかなカラーリング。ぜひ発売されたらチェックしてみてください。

「バケットマウスBM-5000(グリーンレモン)」【明邦化学工業】

発売は9月中旬頃を予定

モデル サイズ 素材 重量 容量 メーカー販売価格
バケットマウス

BM-5000 SPカラー

440×293×293mm 耐衝撃性コーポリマー 2,380g 20ℓ ¥5,390(税込)

明邦化学工業公式「バケットマウス BM-5000 SPカラー」詳細ページはこちら

明邦化学工業 MEIHO

明邦化学工業は1947年(昭和22年)創業、大阪市に本社を置くプラスチックボックスやケースなど、色んな収納アイテムの企画製造販売を行っているメーカー。取り扱っているアイテムは、タックルボックス・工具箱、カー用品・救急箱・ピルケース、クラフトケース・各種スプレー・各種ケミカル商品など。 主に「FishingMEIHO」「FishingVERSUS」「GeneralMEIHO」の3ブランドを展開。「FishingMEIHO」「FishingVERSUS」の2つは釣り専門ブランドでバケットマウスシリーズやランガンシステムボックスシリーズなどが人気!