ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【ネコリグ専用特殊シンカー】タングステン製の玉形状シンカーとコイル状の金属パーツによってメリットだらけ!YABAI BRAND「にゃん玉シンカー」

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

ネコリグを使用する際に必須となる「ネイルシンカー」。

選ぶにしても様々なモノが世に出回っている訳ですが、皆さんは何基準で普段選ばれていますか? 価格や数量、形状、素材などなど。アングラーによってこだわるポイントも様々だと思いますが、「ワームから抜けにくい」、「タングステン素材で高感度」、「フォール姿勢が良い」。求めるトコロとして、この辺りは共通しているのでは?

さて、今回はそんな要素に加え、他にも色々ギミックが詰まったこちらを紹介!

にゃん玉シンカー【YABAI BRAND】

河辺裕和さんのYABAIブランドがラインナップしている「にゃん玉シンカー」を今回は紹介!

こちらは、ネコリグ専用シンカーとして開発されたリグパーツであり、アイ付きの玉形状シンカーとコイル状の金属パーツが組み合わされた特殊シンカー。因みに名前の由来も分かりやすくて、にゃん玉っていうのは、ネコリグの「ネコ」を根こそぎではなく「猫」に。そしてシンカーの形状が玉状なので、このネーミングに! 要するに、ネコリグと玉をかけて「にゃん玉シンカー」! 名前にもシッカリこだわられています。

スペック詳細

ウエイト 数量
0.8g 5個入
1.3g 5個入
1.8g 4個入
2.3g 4個入
2.8g 3個入
3.3g 3個入
4.0g 2個入
5.0g 2個入

ゲーリーヤマモト公式「にゃん玉シンカー」詳細ページはこちら

にゃん玉シンカーの良いポイント一覧!

コイル式のためシンカーが抜けにくい!

ワーム本来の動きを妨げない!

高硬度の純タングステン製でボトム感知能力抜群!

シンカーがハードボトムにコンタクトする音でアピール!

重心がワームの頭より更に前になるのでまっすぐフォールさせやすい!

ワームの中央付近にセットすることでワッキーリグにも!

ワッキーリグではフックをワーム内のコイルに引っ掛けて、セットすることで身切れが格段に減少!

玉形状シンカーがフリー状態に!様々なメリットが

さて、上記でザックリ「にゃん玉シンカー」の特長を紹介させていただいていますが、ここからは具体的に魅力を解説していきたいと思います! まず、こちらのシンカーの最大の特長は「タングステン製の玉形状シンカーがフリー状態になる」というトコロ。ネコリグとのセッティングで様々なメリットを実現してくれます!

ワーム本来の動きを妨げない!

ワームのボディに挿入するコイル状の金属パーツが玉形状シンカーのアイに、ある程度の遊びを持たせてセッティングされているので、アクションに応じてシンカーが追従して硬い動きになりにくく、ワーム本来の動き最大限に発揮してくれます。

バスの好きな小さいボトム接触音をだしやすい!

通常のネイルシンカーのように完全にワームのボディへ埋め込むタイプとは異なり、「にゃん玉シンカー」に関しては玉形状シンカーが外側にくるので、ボトムとコンタクトさせることで接触音が発生、音でもバスに対してアピールしてくれます。

カバーやストラクチャーなど、バスの好きな場所の隙間に入れ込みやすい

ラインナップが比較的重めであり、なおかつ重心が通常のネイルシンカーよりも下側なのでカバーやストラクチャーなどにも入れ込みやすいように仕上がっています。バスの居そうな隙間に入れやすいってことは、通常のネイルシンカーを使ってカバーネコをするより釣果UPにも繋がるということですよね。

高硬度の純タングステン製でボトム感知能力抜群!

重心が下側であるメリットは他にもあり、タングステン素材でもあるのでボトム感知能力にも長けています。今通しているコースが、泥なのか? ハードボトムなのか? 沈み物周りなのか? 手元にボトムの情報をシッカリ伝えてくれますよ!

コイル式のためシンカーが抜けにくい!

また、コイル式なので、ワームからシンカーが抜けてしまうということもカナリ少なくなっていますので、消費も軽減できます。普段使われているネイルシンカーよりも消費が少ないかも…。

使い方はネコリグだけじゃない

ネコリグでの使用を前提としたメリットを紹介してきましたが、「にゃん玉シンカー」の魅力というのは他にも様々な使い方ができるというトコロ! いくつかオススメな使用方法を紹介していきますね。

スプリングにマス針を引っ掛けるようにセット

スプリングにマス針を引っ掛けるようにセットすると、横方向の這わせる動きを演出可能。

オフセットフックをスプリングに絡めてセット

オフセットフックをスプリングに絡めてセットする方法もアリ! グラブやレッグワームなどでも使えます。普通、グラブをテキサスリグにして巻くと、シンカーのウエイトが軽ければ軽いほどグルグル回転してしまいますが、こちらだと、そういった問題もなさそう。

ワッキーリグに「にゃん玉シンカー」を使うと、かなりアクション性能が向上

また、ワッキーリグとして使うことで、カナリ細かくワームがブルブルと振動してくれます。また、フックをワーム内のコイルに引っ掛けてセットすることで身切れが格段に減少!

といった感じで、「にゃん玉シンカー」の魅力を紹介してきました! ぜひ、ネコリグを良くされる方は試してみてくださいね!

関連動画もぜひチェック!

出典:YouTubeチャンネル「GaryInternational」

ゲーリーインターナショナル (Gary International)

トップアングラーとして知られる河辺裕和が代表をつとめる米国・アリゾナ州に本社を置くゲーリーヤマモトカスタムベイツの日本支社。ゲーリーグラブやカットテールワーム、ヤマセンコーなど超ロングラン人気を誇るGaryYAMAMOTOワームなどを中心に扱っているほか、YABIA BRANDなどで独自のアイテムも人気を集めている。