ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【小森嗣彦が実釣解説】フックセットやアプローチ方法に注目!「4”グラブの使い方」(ジグヘッド編)

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

ゲーリーヤマモトの鬼定番ワーム「4″グラブ」。

テキサスリグやノーシンカーリグ、またラバージグやバズベイトにスピナーベイトのトレーラーとしても使えたり。正に万能ワームと言うのは皆さんご存知だと思いますが、つい先日YouTubeチャンネル「GaryInternational」の方で、こちらの動画が公開となりましたよ。

ゲーリーヤマモト ワーム別SPテク ~4”グラブ ジグヘッドリグ by 小森 嗣彦

出典:YouTubeチャンネル「GaryInternational」

こちらは「4″グラブ」を使ったジグヘッドリグについて解説した動画! 小森嗣彦さんがジグヘッドリグに関する基礎知識を詳しく紹介した内容に。夏のバスフィッシングでも、このセッティングは出番が多いと思いますので、ビギナーの方はモチロンやり込まれている方も一度初心に戻るという意味で、チェックしてみてもイイかもしれませんね。

小森 嗣彦(Tsuguhiko Komori ) プロフィール

JBのトーナメンターとして、同協会の最高峰TOP50プロシリーズを戦うトーナメントプロ。年間チャンピオン3回(最多)TOP50優勝6回(最多)2008年にはJBスーパーバスクラシックを制覇、2012、2018にはBasserAllstarClassicを制している。シーズンの合間には琵琶湖、桧原湖、北浦、亀山ダムでガイドも行っている。論理的考え方でバスフィッシングとトーナメントを攻略する。1974年生まれ兵庫県神戸市出身、千葉県在住。

ベテランの方にも参考になる! 小森嗣彦さんによる「こだわりフックセッティング」と「アクション方法」に必見

ビギナーの方に向けた内容にはなっていますが、動画内ではベテランの方が参考になりそうな要点もシッカリ紹介!

キレイにフックセッティングをする方法や、小森嗣彦さんオススメのテールの向きであったり、アクション解説ではオススメな動かし方を何通りかレクチャーしてくれていますよ。動画の尺も2分未満となっていますので、ぜひお時間のあるタイミングにチェックしてみてくださいね。

正しいセッティング方法を詳しく解説

基本的な動作も丁寧に解説

ぜひ本編をチェック!

出典:YouTubeチャンネル「GaryInternational」

実釣力バツグンな「4″グラブ」のジグヘッドリグ。ぜひこちらをご覧になって、フィールドで実践してみてくださいね!

グラブシリーズ紹介記事も参考に!

【説明不要の名作ワーム】鬼定番!ゲーリーヤマモトの「グラブシリーズ」全8種をまとめてご紹介!

ゲーリーインターナショナル (Gary International)

トップアングラーとして知られる河辺裕和が代表をつとめる米国・アリゾナ州に本社を置くゲーリーヤマモトカスタムベイツの日本支社。ゲーリーグラブやカットテールワーム、ヤマセンコーなど超ロングラン人気を誇るGaryYAMAMOTOワームなどを中心に扱っているほか、YABIA BRANDなどで独自のアイテムも人気を集めている。