ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【老若男女・巻くだけ爆釣!】初夏にオススメのSWメタルジグをトモ清水が紹介!

連載:トモ清水「ガッ釣りソルト」
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

WEB連載「トモ清水のガッ釣りソルト」第169回
【老若男女巻くだけ爆釣!】暑すぎる初夏にオススメのジグをトモ清水が紹介!

トモ清水(Shimizu Tomo) プロフィール

20年以上ロッド開発者として釣り具業界に携わるスーパーマルチアングラー。ロッド開発を手掛けたブランドは、国内、海外、自社、OEM問わず、20社にも及ぶ。現場主義、実績主義をモットーに全国各地、世界各地、釣りに飛び回るガッつり系。常に自然と魚をリスペクトし、次世代の楽しいものづくりに挑戦し続け、世界トップクラスのロッド開発者を目指す。1977年9月生まれ。本名は清水智一(しみず・ともかず)

こんにちは、トモ清水です。

猛暑続く異例の梅雨明け。水分補給をこまめにおこない、熱中症対策をしっかり考えないと、本当にヤバい暑さとなってきました。

今回はそんな夏の魚に効果的で、「落として巻くだけ」「投げて巻くだけ」と誰でも簡単で釣れちゃうルアーをご紹介。

【老若男女巻くだけ爆釣!】暑すぎる初夏にオススメのジグをトモ清水が紹介! 目次

夏のSWゲームを代表するショア・オフショアの魚が釣れだした

落として早い梅雨明けと連日続く猛暑で、心配となってくるのが電力不足と水不足。東京電力の「電力需給ひっ迫注意報」も発令され、高知県の早明浦ダムでも貯水率が平年を大きく下回っており、「このままでは7月中旬にも貯水率が0%になる」と言われています。

出典:YouTubeチャンネル「FNNプライムオンライン」

釣りに行く際にも、この暑さ対策はしっかりと準備して、安全に釣りを楽しみたいもの。

日本列島が猛暑に包まれている中、海の中も完全に夏モードに入ってきたのか、ショアではワカシ、ショゴ、マゴチなどの夏を代表する魚達の釣果が目立っており、オフショアでは、カツオ、シイラ、青物、根魚と、夏を代表する魚が釣れ盛り上がっています。

落として巻くだけで釣れちゃうルアーとは

落として巻くだけで釣れちゃうルアーとは「スキッドジグ」のスキッディングメソッド。

スキッドジグ【アブガルシア】

製品名 重さ カラー 入数 税抜価格
スキッドジグ 80g 14色 1本 ¥1,280
100g ¥1,380
120g ¥1,480
150g ¥1,680
180g ¥1,880
200g ¥1,980
250g ¥2,180

アブガルシア公式「スキッドジグ」の詳細ページはコチラ

前回の島根、鳥取遠征に続き、今回は夏の日本海、柏崎港から出船している新潟アシストクラブへ。

新潟アシストクラブの秋山船長にお世話になりました。秋山船長と言えば、スキッディングメソッドの生みの親。

スレた魚や賢い大型魚種に対し、スキッディングというフォールメソッドで口を使わせる、しかも体力、筋力を必要としない従来のジギングのアプローチとは異なる方法で、たくさん魚が釣れるメソッドです。

船長とは、そのスキッディングメソッドを最大限に活かせる「スキッドシャフト」という、ジギングロッドを共に開発。折れ不良率0.1%以下という、驚異の最強強度を誇るロッドです。

そんなスキッドシャフトをバットからブチ曲げたくて、夏の日本海へ。ターゲットは釣れるもの全て(笑)。

水深120~180mのやや深めを狙い、ホッケやタラ、アラを狙っていきます。

今回使用したジグは、「スキッドジグ」150~250g、スイッチバック200~400g。

スキッティングは、この「スキッドジグ」を「落として巻くだけ」の誰もが可能な簡単な釣り。

スキッディングで爆釣!

ボトム付近で落として巻くだけで、大型のタラが簡単に口を使ってくれます。

スキッディングメソッドは極めれば極める程、非常に奥が深く、それゆえ一方で難しい、というイメージもありますが、「落として巻くだけ」という単純な動作をするだけ、という認識で全く問題ありません。

むしろ、この動作に釣果は集約されるといっても過言ではありません。

逆に極めれば極めるほど、このシンプルなメソッドに辿り着くのかもしれませんね。

釣友のGO佐藤氏も「ソルティーステージ・プロトタイプ」のスロージギング1.5ozモデルを次々と曲げていきます。

ソルティーステージ プロトタイプ スロージギング【アブガルシア】

アブガルシア公式「ソルティーステージ プロトタイプ スロージギング」の詳細ページはコチラ

こちらも、ボトム付近でスイッチバックジグをリフト&フォールを繰り返してのバイト。

夏のタラは産卵時期とは違い身に栄養がいきわたり、その身が美味しい季節。

続いて、1つのジグにダブルヒットも珍しくないホッケ。

面白いようにスキッドジグにアタリが連発。こちらは船上で捌いて船上干しに♪

こちらはビッグファイト中の写真に写る、ちょっとシュールなホッケの天日干し(笑)

非常に高い鮮度を保ったまま干すので、味の方は最高。この時期、ビールと合わせて食が進みます!

というわけで、ベタ凪の夏の日本海を、ゆるく楽しく、釣り仲間、信頼のおける船長と楽しめた今回の新潟プチ遠征。

アシストクラブの常連の方もスキッディングメソッドで釣果を出し、そして長く楽しまれており、体力、筋力を必要としないため、このメソッドは年をとっても長く楽しめるメリットが非常に大きく感じます。

めちゃめちゃ釣れるスキッドジグ

キハダマグロも各地で釣れていますが、スキッドジグによる「落として巻くだけ」という非常に簡単なメソッドで、不思議なくらいマグロが食ってきます。

不思議といっても、ご存知の方は既にお分かりの通り、マグロ系はジグのフォールに強い反応を示す魚。

釣れないわけがないですよね。

30kgを超える大型カンパチもこのスキッドジグ250gで

やはり同じく「落として巻くだけ」の基本動作を軸に、ワンピッチや早巻き、スローピッチなどコンビネーションを交ぜていくと、さらに釣れますよ!

ショアでもオフショアでも大活躍ジグ「NEWスキッドブレード」

アブガルシアのソルティーステージブランドで、発売されたばかりの「スキッドブレード」。

この連載「トモ清水のガッ釣りソルト」では、プロトの段階からずっと紹介してきましたので、発売される前からご存知の方は多いのではないでしょうか。

「ようやく発売か~」とお声が聞こえてきそうですが、はい、ようやく満を持して発売になりました(笑)。

スキッドブレード【アブガルシア】

重さ 全長 カラーバリエーション 税抜価格
30g 118mm 8色 ¥850
49g 128mm ¥900

アブガルシア公式「スキッドブレード」の詳細ページはコチラ

色々なタイプをずっと試してきましたので、量産品の完成度は文句なし。全ては長く、定番としてご使用いただくために作り上げました!

釣果は上々!

今、旬なカツオにたいしても、この「スキッドブレード」を「投げて巻くだけ」。コツはやはり、魚にルアーを見切られないように、気持ち早く巻くだけ。

去年の夏、息子の「琉亜(るあ)」にカンパチが堤防からヒット。「投げて巻くだけ」のスキッドブレードなので、子供にも使わせやすいのも特長の1つ。

「投げて巻くだけ」のスキッドブレードは、ヒラマサ、カンパチ、ブリと青物御三家に効果的

30g、20gとサイズを落とせば、今釣れているサイズ、ワカシ、ショゴサイズにも最適です。

「投げて巻くだけ」の「スキッドブレード」はショアだけからでなく、オフショアでももちろん様々な魚種を連れてきてくれる。

和歌山田辺から出船している遊漁船シーホースさんでヒットしたクエ

同じく遊漁船シーホースさんでヒットした、今もっとも旬なイサキ

イサキを狙うコツとしては、やはりキャスト。船から出来るだけ遠くに「スキッドブレード」をキャストし、ボトムまでジグを落としたら、あとは一定の速度で巻くだけ。これでイサキはヒットします。

写真はプロト

イサキは、魚探のセンサーに敏感なので、キャストしてプレッシャーの掛かっていない魚体を狙うのが、釣果を得る近道です。

カラーローテが大切

ただジグのカラーローテーションはお忘れなく。その日、反応がいいカラーを探っていきましょう。

個人的に朝・夕まずめは、グリーンゴールドか赤金が良い反応しめしてくれることが多く、日中はシルバー系カラーがおすすめ。

あくまでも傾向なので、まずは自分の好きなカラーから使ってみればOK。

サワラキャスティングにも効果的

サワラキャスティングにも「スキッドブレード」は効果的。

というか、このサワラを釣るために8年以上、本場の岩国まで毎年通って、このスキッドブレードは完成されたといっても過言ではありません。

サワラ狙いの場合、他の魚種と違って、「これでもか!」というくらい、3000番か4000番のハイギアスピニングリールで超高速巻きをしましょう! これが最大のキモです。

サワラの歯でボロボロのスキッドジグ。

サワラの歯は鋭く、ゆっくり巻いて、ジグが飲まれるとラインブレイクに直結します。だからこそ、超高速巻きが必要で、さらに大型にジグを見切られにくい、ということさえ知っておけばOK。

巻くスピードを少し遅くすると、それはそれで、太刀魚・シーバス・黒鯛・マダイ・マゴチなど、様々な魚種も習えます。

どちらも「巻くだけ」で釣れる簡単ジグ

左が従来の「ショアスキッドジグ」、右が「スキッドブレード」どちらも「巻くだけ」で釣れる簡単ジグなので、おすすめです。

こまめにブレード&フックは交換しよう

使っていると、もちろんこのように錆びてくるので、その場合は、ブレードごとフックを替えていきましょう。

ブレードとフックを常に新しものにしておくことで、ブレードのきらめきが失われなかったり、フッキングミスがなくなったりと、いいことづくし。

アブガルシアから、「スキッドブレード」と一緒に「ブレードチューンフック」も発売されています!

ブレードチューンフック【アブガルシア】

全長 フックサイズ カラー 入数 税抜価格
45mm OWNER社製 メジ・カツオ ケイムラ#13 ゴールド/シルバー 2本 ¥800

アブガルシア公式「ブレードチューンフック」の詳細ページはコチラ

ワンタッチ、回転式スナップで簡単脱着可能なブレード付き替えフック。スペアフックは、ブレードがゴールドとシルバーの2色選べます。

日によって、この色の違いで釣果の差が出るので、2色備えておくのがベター。

おすすめケース

アブガルシアから発売されているリバーシブルケースが、このスキッドブレード専用といってもいいほど、相性抜群です。

老若男女問わず、気軽に使えて釣果も抜群!

是非、手に取って頂いて、良い釣果が得られれば幸いです。

トモ清水でした!

See you next time!

スキッドジグ&スキッドブレードが大活躍の動画はコチラ

大物釣れちゃった! 落として巻くだけ小笠原ジギング

出典:YouTubeチャンネル「PureFishing TV」

【マダイ】電車釣行でスーパーライトジギング

出典:YouTubeチャンネル「PureFishing TV」

新ジギング釣法 スキッディングメソッド 解説:秋山進一

出典:YouTubeチャンネル「PureFishing TV」

パワースキッドin 玄界灘

出典:YouTubeチャンネル「PureFishing TV」

タチウオ、青物、アオリイカも1タックルで!トリプルコンセプトで秋を満喫

出典:YouTubeチャンネル「LureNews.TV」

ゼロから始める!「ライトショアジギング超入門」

出典:YouTubeチャンネル「LureNews.TV」