ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

エラストマー採用のタコエギ!魅惑のアームスイングアクション!メガバスの「タコーレ ソフト」

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

近年で注目を集める釣りの一つ、タコゲーム。

現在では様々なメーカーから、数多くのアイテムが展開されています。今回紹介するのは、メガバスの「タコーレ ソフト」! 5月に登場したばかりの新しいアイテム。

出典:メガバス公式「タコーレ ソフト」詳細ページ

「タコーレ」といえば、全国のタコ捕獲率において圧倒的な釣獲記録を持つ超人気シリーズ。「タコーレ ソフト」は、そんな「タコーレ」の性能をそのままに、ソフト素材を採用することで、よりリアルなアクションを追求したシリーズです。

「タコーレ ソフト」のスペック

出典:YouTube「Megabass Channel」詳細ページ

Length(ワーム) Weight(シンカー) Other メーカー希望小売価格(税別)
60mm 14g 2色セット ¥1,630
60mm 28g 2色セット ¥1,750

メガバス公式「タコーレ ソフト」詳細ページはこちら

「タコーレ ソフト」の5つの注目ポイント

その①
バラシ・身切れを防止するフック設計

「タコーレ ソフト」はワイドゲイブの大型バーブレスフックを搭載。フッキングが決まりやすく、身切れ&バラシを軽減します。

その②
ワームボディのズレを抑えるダブルワームキーパー構造

キャストやフッキング、シェイクなどの操作でもズレないよう、ダブルワームキーパーが採用されています。上下でワームをホールドするので激しいアクションでもズレることはもちろん、外れることもありません。

その③
エラストマー素材採用

「タコーレ ソフト」はエラストマー素材を採用。

ワームボディは耐久性に優れ、ハリがあるのに柔らかく、しっかり伸びる絶妙な素材。タコに引っ張られたりしても千切れることはありません。

出典:メガバス公式スタッフレポート詳細ページ

また、ボディ素材にはタコが好む、カニのフレーバーが付いてあるので、一度掴んだら離さない素材感となっています。

また、エラストマーは浮力性もあるので、ボトムステイでは自発的にナチュラルなアクションを演出。カニやエビのようなアームスイングアクションを発生させます。

その④
横倒れを防止する低重心ヘッド

シンカーは横倒れを防止する、低重心設計。

キャストしても着底と同時に天地を保ち、安定した水中姿勢でズル引くことが可能です。リフト&フォールなど、大きくシャクった際でも、しっかりと姿勢を保つことができます。

その⑤
おまかせアイ搭載

ブレードやフラッシャーを装着する用のおまかせアイを装備。

様々なパーツを取り付けられるので、状況に合わせてカスタマイズすることができます。

水中アクション動画はこちら

出典:YouTube「Megabass Channel」詳細ページ

中川俊介プロによる実釣動画はこちら

出典:YouTube「Megabass Channel」詳細ページ

カラーラインナップ

SOLID CHART / SOLID GREEN

RED RED FLAKE / IWAGANI

GLOW WHITE / BLACK GOLD

DO CHART / AKAKIN

BED IN PINK / SOLID WHITE

SOLID ORANGE / CO DACO

タコーレ ソフトベイト

このほかにもワーム単体での販売も行っています。エギタコゲームは、その日そのタイミングでヒットカラーが変化する釣り。

ワームを交換するだけでローテーションができるので、複数のパターンを用意しておくと釣果につながりやすくなります。

メガバス公式「タコーレ ソフトベイト」詳細ページはこちら

これからが旬のタコゲームで…お試しあれ!

メガバス(Megabass)

1986年8月15日設立、静岡県浜松市を拠点とするルアーメーカー。デストロイヤーをはじめとする各ロッドシリーズ、各種バス、ソルトルアー、リールなど、あらゆるフィッシングタックルを輩出。 同社のCEO伊東由樹氏はアングラー、そしてルアー、ロッドデザイナーとしても有名で、同氏の手掛けるタックル&ルアーは実釣力の高さに加え、優れた機能美、造形美を放ち、国内外で高い評価を受けている。