ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【海太郎 サビキ的】村上晴彦ワールド全開! まさに「サビキ」的なSWワームが登場するよ!

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

今年のイッセイ海太郎のWEBフィッシングショーでは、開発中のいろんなソルトルアー紹介されていました!

村上晴彦プロデュース! イッセイ海太郎2022年NEWアイテムを一挙まとめて紹介【ショアジギ・ライトゲーム・バチコン・イカメタルなど】

その時に、記者的にかなり気になっていた、あるSW用ワームがいよいよ、この夏、発売されます!

それは何かというと…。

海太郎  サビキ的【イッセイ】

2022年8月登場予定

発売が迫る村上さんの新作・海太郎ワームなのが「サビキ的」という名のワーム!
その名の通り、まるで「サビキ」的!
村上さんワールド全開! って感じで、相変わらず村上さんのネーミングセンスは、キテますよね!!

商品名 入数 税別価格
海太郎 サビキ的 12 550円

さて、このワームですが、村上さんが日本の伝統釣法”サビキ”その驚異的釣果に着目し、製品化したもの!

極薄のカーリーテールが配置され、サビキを越える生物的アクションを生み出してくれます!

ちなみにボディ前端中央にはピンホールが設置され、フックセットし易く、ジグヘッドと一体感のあるボディデザインになっています。

推奨ジグヘッドはレベリングヘッド小鈎。ただ状況に応じて、ノーマルのレベリングヘッド、同太軸金鈎を使用するのもアリ

また、各種エサ釣り用のフックにもセットし易く、ボディ真ん中の“タイコ状部”より前をカットすることで、 ちょん掛けセットも可能になっています。


なお海太郎 “バチコン仕掛け”に使用することで他魚種 “アジ・メバル・イサキ・タイ・カサゴ・サバなど“”のターゲットに効果的です。

エサ釣りチックに胴つき仕掛けでハリにチョン掛けして使ったり、またボディをカットして使うなどの使い道もあるよ!←サビキ的な村上的ですね!

 

カラーバリエも豊富

いろいろな使い方ができそうですね!