ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【もう1つの使い方】加木屋守(マーモ)流!ジャッカル新製品「ロングエム」の使い方(ネコリグ編)

連載:マーモ加木屋守「CAST TO GLORY」
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

皆さんこんにちは! マーモです!

まもなく発売となる「ロングエム」。相変わらずロケやガイドでも楽しめているルアーの1つです! ノーシンカーで使ってよし、ネコリグでもよし、ジグヘッドワッキーでもよしと、細身だからこそ幅広く扱えるロングストレートワームです。

ロングエム

Name Length Quantity 推奨フックサイズ Price(税込価格)
LONG”M”-16″ 16inch 5本入 マスバリ#2〜#1 ¥1,265

一般的な使い方としてはノーシンカーでバスを寄せ、追いかけてきたら逃して食わす! という使い方がまずは試していただきたいんですが、僕個人的にはネコリグでこの「ロングエム」を是非使用していただきたいんです!

加木屋守(Kagiya Mamoru) プロフィール

ニックネームは「マーモ」。油ケ淵はもちろん、知多方面の野池を知り尽くし、長良川ではガイドも務める。ジャッカルのロッド「BPM」のイメージリーダーを務め、自身初のプロデュースルアーとなる「ディズラ」も話題沸騰中!活躍の幅を広げている人気アングラー。1992年11月生まれ。

ロングエムのネコリグがオススメ

ロングエム」をネコリグで使用する際に使う、シンカーウェイトとしては1.3gがベスト! 遅すぎず早すぎないくらいのフォールスピードがバスに見つかりやすく、効率もいいため、1番オススメなシンカーウェイトです。

食わせ力がスゴイ

この細身のロングワーム「ロングエム」を、ボトムで使った時のパワーがすごい! 存在感があるのに対して細身なボディなので、食わせ力が本当に高いんです。

メジャースポットで、ここには絶対バスがいるけどなかなか食わないんだよな〜と、いうような場所で是非使用していただきたいですね。

マッディウォーターでも効く

クリアウォーターでのネコリグはもちろんなのですが、実はマッディウォーターでの沈めて使う釣り方がとても有効なんです。

2年前からこの釣りはずっとマッディウォーターの大江川(岐阜県)でも試していたのですが、橋脚などのストラクチャー周辺ではまさにこの釣りが強く、ストラクチャーなどにタイトに付いてるバスには効果的ですね。

出典:YouTubeチャンネル「マーモチャンネル」

アクション方法

アクション方法としては、まずはボトムまで沈め、着底した後にボトムからあまり離さずフワフワとシェイクしてきます。16inという長さなのでボトムでネコリグのアクションをとても艶かしい物がありますよ(笑)。

フックはリューギさんの「レギュラーガードタリズマン」の#3を使用しています! ヘビーガードの方よりもレギュラーガードの方が、口の中でワームが丸まってもフッキングの邪魔にならない硬さのガードなので、こちらがオススメ! 是非ニョロニョロワールドを皆さんもご体験下さい(笑)。

WEB連載 マーモ加木屋守「CAST TO GLORY」は毎週 日曜日 配信!過去の記事もぜひチェック!

過去の連載記事はこちらからチェックしてみて下さい!