ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【R形状を採用/回転させるだけ】第一精工「MCケース#75R」は小物収納の出し入れが超快適

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

ライトゲーム大好き人間な記者。そんな記者を悩ませる問題が「小物の収納」。

スナップやスイベル、ネイルシンカーなど何かと小さいパーツをよく多用するルアーゲーム。皆さんはどのように収納していますか?

大きさや収納スペースに使いやすさなど、こだわる箇所も人それぞれだと思いますが、今回紹介するアイテムは「サイズ」「収納スペース」「使いやすさ」が記者的にすごくイイ! となったアイテムです。

MCケース#75R【第一精工】

MCケース#75R」は、スナップやスプリットリングなどの小物の収納に最適な、本体を回転させるだけで小物を取り出せるマルチパーツケースです。

出典:YouTubeチャンネル「DaiichiSeikoOfficial」

サイズ 重さ カラーチャート 素材 税込価格
直径75mmx厚さ15.2mm 28g ブラック/フォリッジグリーン/ダークアース ポリカーボネート 385円

第一精工公式「MCケース#75R」の詳細ページはコチラ

サイズが直径75mmx厚さ15.2mmと小型なため、バックのポケットやベストのポケットに入れても気になりません。収納面も6ポケットとちょうどいいスペースが確保されています。価格も税込み385円とお手頃価格なので手が出しやすいトコロも魅力的。ちなみに名前にある75とは、本体サイズが75㎜であることを伝えています。

小物を取り出しやすい設計

小物を取り出す際にありがちな、ケースの角に挟まって取りにくかったり、つかみにくくストレスを解消するために、ケースの底がR形状になっていて指先でスムーズに取り出せます。

カラーバリエーション

カラーは「ブラック」、「フォリッジグリーン」、「ダークアース」の全3色展開。

ブラック

フォリッジグリーン

ダークアース

以上、第一精工の「MCケース#75R」の紹介でした。

小物用ケースに迷ったらぜひ参考にしてください!

第一精工(DAICHISEIKO)

1937年創業、大阪市東成区を拠点と、「より良い確かな釣用品」をモットーに釣具を製造、販売するメーカー。「これがないと釣りができないわけではないが、無いと困るもの、あればスマートなもの」、いわゆる便利系アイテムを多数輩出!リールへのラインの巻き取り、ラインの巻き替えが簡単にできる「巻き替えスプール」、エギング用のランディングギャフを安全、コンパクトに持ち運べる「オートキングギャフ」などなど、多くのヒット作を生み出している。