ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

アオリーQフィンエースって、やっぱり釣れるなぁ…と感じさせたムービー

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

出典:YouTube「DUEL MOVIE DUEL Co,.inc Official Youtube」

浪速の暴走グラビアアイドル「あさいあみ」さんが、さまざまな釣りにチャレンジしていくデュエルの企画「あみちゃんのもっと釣りたい!」。最新作は「藻を攻略して春のアオリイカを釣るin三重」。

詳しい内容は動画をご覧頂くとして、あさいあみさんとともに出演しているデュエルフィールドスタッフ伊藤康二さんのアドバイスもあり…。

そこで活躍したエギのひとつがヨーヅリのアオリーQフィンエース。

アオリーQフィンエース

「アオリーQフィンエース」は2019年に登場した比較的新しいエギですが、毎年のように発売されるエギをみると2019年でも昔のエギという印象になってしまうかもしれません。

ただし、その性能は超オールマイティでホントに状況を選ばないユーティリティプレーヤー。

 

「アオリーQ」シリーズは、まずキレのあるダートと姿勢の良さが特徴で、「アオリーQエース」はさらに軽い力でも切れあるダートを見せるエギ。縦取りのダートではなく、左右にスッと動きシャクっても浮き上がりにくい。

で、それに安定フィンが付いたのが「アオリーQフィンエース」。

安定フィンで姿勢がさらに安定

もともとが姿勢よく、キレキレダートを見せてくれたエギですが、安定フィンを背中とテールに配置したことによりさらに姿勢が安定。

背中のフィンはエギのローリングを制御、テールの安定フィンは上下のブレを制御。エギの上下左右のブレを制御することでイカが違和感なく抱いてくるという仕組みです。また、このフィンがバイトマーカーになるという役割も。

出典:デュエル

ちなみに投げた時にも姿勢がよくて、よく飛ぶ気がするのは気のせいでしょうか? 多少の風でも安定して飛んでくれるのは個人的には気に入っている点です。

ちなみに、キレのあるアクションを出す上でシンカー部分もシャープで引き抵抗の少ないKATANAシンカー2を採用。

ラインアイが固定式なのもエースらしく、アクションにレスポンスよく反応する仕様といえます。

ちなみにカラーはベースボディを大別すると「夜光ボディ(発光ピーク波長:520nm)」、「ブルー夜光ボディ(発光ピーク波長:488nm)」、「紫外線ボディ」で、多彩なカラーラインナップとなっています。

また、鳥毛のカラーでそれらのベースボディが分かる仕様となっています。

沈下スピードは3.5号で沈下速度は3.2m/秒。かなり汎用性の高いスピードというか、速過ぎずかといってスローではない王道。

基本的には軽い力でシャクって、キレイに左右にダート、そこからの丁度イイフォールでアオリイカを乗せるエギで、幅広いシチュエーションで誰もが使いやすいエギといえます。

キレイに動かすのが苦手…という方でも、きっと「おっ!」と思える動きが出せるのではないかと!

デュエル公式アオリーQフィンエース詳細ページはこちら

DUEL

1967年創業の老舗! 福岡県福岡市を拠点とするバス釣り&SW各魚種向けのルアー、エギ、フィッシングライン中心に手掛ける釣り具の総合メーカー。 デュエルの人気主要ブランドは3つ! 国内向けのルアーと釣り糸を主に扱う「デュエル(DUEL)」 主にイカ釣り製品と海外向けルアーを中心に扱う「ヨーヅリ(YO-ZURI)」 ラインやルアーを主に扱う「ハードコア(HARDCORE:釣糸、ルアー)」