ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

タチウオジギングシーズン開幕!専用の「両掛鈎」!がまかつの「アシストフック サーベル」シリーズ

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

タチウオジギングのハイシーズンが間もなく到来。

青物などと違い、タチウオのバイトはいわゆる噛み付き系。そのため、フッキングが決まりにくく、フォール中のわずかなバイトでも積極的に掛けにいくのが基本です。

今回紹介するのは、そんなタチウオジギング専用のフック、がまかつの「アシストフック サーベル」シリーズをピックアップ。

「アシストフック サーベル」は、かつてタチウオジギング上級者のなかでシークレットとされてきた「両掛鈎」を使った自作フックをもとに開発した専用フック。

専用デザインということもあり、タチウオジギングに求められる性能を凝縮したシリーズです。

「ボラ両掛」を使ったアシストフックがモデル

出典:がまかつ公式「ボラ両掛」詳細ページ

前述した上級者のシークレットというのが、がまかつの「ボラ両掛」をスイベルと熱収縮チューブで自作したアシストフック。

これが抵抗も少なく、ジグアクションにも影響を与えない。それでいてシャクリ時にもボディに沿って、ハリ先が立つようになるため、バイトしてくる部分をカバーしやすい、といったメリットがありました。

とは言いつつも、タチウオ専用ではないため、どうしても掛かりが甘い部分がありました。

そこで登場したのが、「アシストフック サーベル」シリーズと言うワケです。

ジギングフック サーベルダブル

出典:がまかつ公式「ジギングフック サーベルダブル」詳細ページ

「ジギングフック サーベルダブル」は「両掛鈎」をタチウオジギング専用にカスタマイズしたアイテム。

細軸に超尖鋭仕様のフックにバーブレスなど、タチウオジギングで求められる貫通力を追求。フッキングに優れ、ワイドギャップ&ラウンド形状でバラシ軽減する設計となります。

こちらはフック単体となるので、アシストフックを自作したい方に向けたアイテムです。

スペック
号数 入数 本体価格(税抜)
S 4 450円
M 4 450円
L 4 450円

がまかつ公式「ジギングフック サーベルダブル」詳細ページはこちら

アシストフック サーベルダブル(ショート/ロング)


出典:がまかつ公式「アシストフックサーベルダブル(ショート/ロング)」詳細ページ

「ジギングフック サーベルダブル」にスイベルを熱収縮チューブで固定したのが、この「アシストフック サーベルダブル(ショート/ロング)」

タイプはS・M・Lの3サイズのほか、スイベルのショートとロングの2タイプが用意され、状況に応じて使い分けが可能です。

スペック

号数 入数 本体価格(税抜)
S 2 450円
M 2 450円
L 2 450円

号数 入数 本体価格(税抜)
S 2 450円
M 2 450円
L 2 450円

ラグゼ公式「アシストフック サーベルダブル (ショート/ロング)」詳細ページはこちら

アシストフック サーベルフォース

出典:がまかつ公式「アシストフックサーベルフォース」詳細ページ

こちらは更にフッキングを重視した4本バリのフォース仕様の「アシストフックサーベルフォース」

フォール中のジャレつく様なバイトに対しても、しっかり掛けてホールドします。

フロントをフォース・リアをダブルにしたり、どちらもフォースにしたりとアレンジも可能。様々なバイトコンディションにあわせて、調整可能です。

スペック
号数 入数 本体価格(税抜)
S 2 730円
M 2 730円
L 2 730円

がまかつ公式「アシストフックサーベルフォース」詳細ページはこちら

がまかつ(がまかつ)

1955年創業。大阪府大阪市に本社を置き、シンガポールに本店を置く。釣り竿、釣り針、ウェアなどをメインに製品を開発・製造・販売を行っており、ルアー部門では「ラグゼ シリーズ」が有名である。