ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

堤防用ハイカットフィッシングシューズ!ダイワの「フィッシングシューズDS-2102QS-H」

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

釣りは自然の中で楽しむもの。

そのため、予期せぬところに危険が潜んでいることも。磯やテトラ帯など足場が悪いところはもちろん、整備されている防波堤や海釣り公園でも常に危険と隣り合わせ。

今回紹介するのは堤防用ハイカットシューズ、ダイワの「フィッシングシューズDS-2102QS-H」

出典:ダイワ公式「フィッシングシューズDS-2102QS-H」詳細ページ

ハイカットタイプで足首までガードしてくれる、グリップ力に優れた高機能満載のフィッシングシューズです。

「フィッシングシューズDS-2102QS-H」のスペック

2022年7月登場予定

カラーはブラック・ネイビー・ベージュの3色展開。

サイズも最小24.0cm~29.0cmと幅広いラインナップとなります。

アイテム カラー ソールタイプ 24.0 25.0 25.5 26.0 26.5 27.0 28.0 29.0 本体価格(税抜)
フィッシングシューズ

DS-2102QS-H

ブラック スパイクソール 17,000円
ネイビー
ベージュ

ダイワ公式「フィッシングシューズDS-2102QS-H」詳細ページはこちら

「フィッシングシューズDS-2102QS-H」の注目ポイント

耐久性・強度に優れたコーデュラ素材を採用

「フィッシングシューズDS-2102QS-H」ではアッパー部に耐久性と強度に優れたコーデュラ素材を採用。

引裂き、摩擦、摩耗に強く、ラフに使用することができます!

「Ortholite(オーソライト)」をインソールに採用

インソールには、「Ortholite(オーソライト)」を採用。

「Ortholite(オーソライト)」は、世界の有名スポーツメーカーも採用している高性能インソール。踵部分にはホールド感が向上するEVAカップソールを組み込んだハイブリッド仕様で、歩行時のパフォーマンスを上げる効果が備わっています。

そのほか、オープンセル構造により通気性に優れ、へたりにくいのが特徴。クッション性が長続きする耐久性、軽量性など、快適性を高めた設計となります。

EVAミッドソールを採用し、軽量化を追求

水が入りにくい防水素材を採用。シューズ内部をドライに保ちやすい構造となります。※完全防水ではありません。

形状も足形を一から見直し、履き心地を追求した足形となります。

新型キュービックスパイクソール

ソールは、高いグリップ力を発揮する新型キュービックスパイクソールを採用。

クッション性の高い、EVAミッドソールを採用することで、履き心地・屈曲性が向上。非常に柔らかい素材なので、窮屈感や動きを制限するようなこともありません。

スパイクピンの突き上げ感も防いでくれます!

堤防などは滑りやすく、ちょっとした気のゆるみが事故につながります。

釣りを楽しむうえで、安全面は何よりも重要。ライフジャケットはもちろん、足元の装備も欠かせません。安全に楽しく釣りを楽しみましょう。

ローカットモデルはこちら

スニーカー感覚で着用できるダイワの「フィッシングシューズ」が新登場!

ダイワ(DAIWA)

1958年の創業、リール、ロッド、ルアー、用品などあらゆる釣り物のフィッシングタックルを扱う総合ブランドとして、国内、海外に多くのファンを抱えている。ジャパンクオリティの品質の高いアイテムを日々開発、その過程で、世界初となるテクノロジーも数多く輩出している!