ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【ロケの裏側】水野浩聡が「アフターから回復」をテーマに府中湖ロケで大爆釣!

連載:水野浩聡のOne more fish
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

こんにちは! いよいよ6月スタート、そしてまもなく梅雨がやってこようとしています。

バスフィールドも、アフターから早い場所では回復傾向の魚も増えてきて、水面を割ってバイトしてきたり、素早い動きの誘いでもしっかり反応してくれたりするなど、少しずつ回復に向けてバスの状態が上向いているタイミングです。

そんなタイミングで、YouTubeチャンネル「JACKALLSTATION」でアップされたのが、「アフターから回復」をテーマにした実釣解説動画。僕自身が実際に府中湖(香川県)で釣りをしながらビッグバスを狙っていってます。今の季節にピッタリな動画になってると思うので、またお時間あるタイミングに見てみてくださいね!

という訳で今回は、府中湖での動画ロケの様子を解説していきたいと思います。

府中湖ロケ解説

そのロケなんですが、まだ回復まではいってなくて、回復途中の魚を狙っていきました。

朝は、フィーディングに入りやすい岬のフラット地形をチェックするも反応が得られなかったので、そこから1段下に落ちる急深なブレイクを、もう少ししたら発売になる16inの細身のストレートワーム、「ロングエム」のネコリグでチェックすると府中湖モンスターの50アップを捕獲。

少しでも水通しの良い、府中湖本湖に面する岬付近をウロウロしてたバスでした。

ロングエム

Name Length Quantity 推奨フックサイズ Price
LONG”M”-16″ 16in 5本入 マスバリ#2〜#1 ¥1,265

ジャッカル公式「ロングエム」詳細ページはこちら

ブレイク絡みで1本追加

それをヒントに同じような岬絡みのブレイクを回っていくと、今度は「カバークローグランデ」のノーシンカーで1本追加。

カバークローグランデ

Name Length QTY 税込価格
COVER CRAW GRANDE 4.5 4.5in 5本 ¥880

ジャッカル公式「カバークローグランデ」の詳細ページはコチラ

こちらは、ロングキャストが必要だったことと、極力ルアーを軽くして、アフターから回復しきっていないバスに対しても比較的食わせやすいようにと、あえてシンカーを使わないノーシンカーリグで丁寧に誘った結果、1本に繋がることができました。

このように、釣れた場所やバスの状態がいち早く分かると、次に繋げていきやすい典型的な展開。

最後はトップで!

これであとは、釣りたいのはトップだけ! となり、水温がしっかりと上がる夕方から府中湖のバックウォーターを見に行きますが、どうも上には出切らないようで不発…。

ならばと、場所をもっと小規模で浅いフィールドをそこから選び、迎えた夕方。移動距離を落としながらも、しっかり強くアピールできる「ポンパドール」で、夕方に上がってきそうなシャローフラットをチェックしてると、やっとの思いで水面を割ってくれました。

サイズはそんなに大きくはないんですが、トップで釣りたいがゆえに、マッチしそうなフィールドと場所を自分なりに考えて狙い通りキャッチできたので、非常に満足度の高い1本となりました。

ポンパドール

Name Length Weight Type 税込価格
ポンパドール 79mm 22.0g Floating ¥3,080

ジャッカル公式「ポンパドール」の詳細ページはコチラ

30分弱の動画ではありますが、随所にこの時期のキーとなるワードをしゃべってますので、お時間あるタイミングにぜひ1度見ていただけたらと思います。

まもなく回復系の魚が全国的に釣れ出す季節感にもなってくるので、今回のような組み立てはきっと参考にしていただけるかと思います!

水野浩聡(Mizuno Hiroaki) プロフィール

生まれ持ったセンスと岐阜県・東濃野池群通いで培った無数のテクを武器に、全国各地のオカッパリフィールドを走り回る日々を送る。とにかく楽しむエンジョイ系フィッシングが大好物なアングラー!ジャッカル・プロスタッフ。

関連動画

アフター〜回復バスの攻略法!府中湖モンスターを捕獲 / 水野浩聡【バス釣り】

出典:YouTubeチャンネル「JACKALLSTATION」

WEB連載 水野浩聡のワンモアフィッシュは毎週  木曜日 配信!
過去の記事もぜひチェック!

過去の連載記事はこちらから、チェックしてみて下さい