ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

二刀流のアクション!ネイチャーボーイズのショア用ジグ「スイッチライダーZn」に新色が追加!

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

ネイチャーボーイズのショア用ジグ、「スイッチライダーZn」に新色が追加されました。

ネイチャーボーイズといえば、オフショアジギング用の「鉄ジグ」シリーズはじめ、ジギングロッドやロッドケースなどを手掛けるフィッシングメーカー。

そんなネイチャーボーイズ、初のショア用ジグが「スイッチライダーZn」。

出典:ネイチャーボーイズ公式「スイッチライダーZn」詳細ページ

「スイッチライダーZn」は二つのアイを搭載し、その名の通り、取り付け位置でアクションが“スイッチ”する優れモノ!

対象魚もフラットフィッシュから青物、回遊魚、ロックフィッシュまで幅広く狙えて、オフショアのSLJにも対応。

ウエイトも30gと、万能に使える小型ジグになります。

追加カラーは4色

金ラメピンクイワシ

 

金ラメブルーバッグ

 

銀ラメCBキャンディ

 

グローピンクエビ

追加されたカラーは4色。

金・銀のラメ系に加え、マヅメ時やナイトゲームに活躍するグロー系が追加。アピールが強めなので、濁りが入った場面やローライト時にもピッタリ!

ボディサイズも80mmと、イワシが接岸したときに使いたいカラーですね。

「スイッチライダーZn」の4つのポイント

ここからは、「スイッチライダーZn」の性能について簡単にご紹介。

その①
2ヶ所のアイで2WAYアクション!

「スイッチライダーZn」の最大のポイントが、2つのアイで切り替えられる2WAYアクション。

フロントのアイではアクションの幅を抑えたタイトなアクション。リトリーブ系を基本とした、ナチュラルなスイミングに特化した動きとなります。主に激しいジャークを嫌う場面やプレッシャーがかかったフィールドに活躍します。

対してヘッドアイは、アクションがワイドに変化。アピール力に優れ、リアクションなどで反応してくる青物や回遊魚、ロックフィッシュ系にオススメ。

ジャーキングやリフト&フォールでの誘いに活躍します。

青物やフラットフィッシュが混同するサーフなどでは特に活躍してくれそうですね。

その②
軽比重の亜鉛ボディでシャローにも対応

冒頭でもふれた通り、「スイッチライダーZn」の素材は亜鉛。

ジグといえば、鉛が使用されることが一般的でしたが、「スイッチライダーZn」ではより比重の軽い亜鉛が採用されています。

低比重のメリットは、スローリトリーブにも対応し、フォールスピードもスローになること。

つまり、遠浅のサーフなどシャローエリアでもしっかり食わせの間が作れるので、よりバイトチャンスを増やすことができます。また、激しいジャークなどについてこれない低活性の場面にも有効です。

アクションの切り替えはもちろん、リトリーブ速度でも変化がつけられるので、より食わせに強い性能となります。

その③
シングルフックで採用で大物にも対応

ショアジギングでは時折、予想外の大物がかかることも。

「スイッチライダーZn」では、リア・フロント共にシングルフックを採用。万が一の大物でも安心のフック仕様です。

根掛かりの多いロックエリアにもオススメです。

その④
低重心設計で遠投性も優秀!

「スイッチライダーZn」のウエイトはベリー側を重心にした低重心設計。

キャスト中もジグが暴れるのを抑制するので、遠投性もバツグン!

ボディはセンターバランスの左右非対称設計なので、タダ巻きでも自発的に平打ちを演出。

ジグの操作が苦手な方でも簡単に扱えるジグとなっています。

「スイッチライダーZn」のスペック

ウエイト 全長 フック 本体価格(税抜)
30g 80mm シングルフック標準装備 ¥850

ネイチャーボーイズ公式「スイッチライダーZn」詳細ページはこちら

 

すでにフックがセットされているので、パッケージから取り出してすぐに使うことができます。

これからの時期でいえば、サーフではマゴチやヒラメが狙えるほか、ワカシなどの青物も入ってきます。また、夏にかけては、ロックフィッシュを狙うのにもオススメ。グロー系のカラーも増えたので、タチウオを狙ってみるのも面白いかもしれません。

ネイチャーボーイズのSNSでは、「スイッチライダーZn」の釣果が多数投稿されています。シーバスからマダイ、サクラマスまでターゲットは無限大!

ぜひ、こちらもチェックしてみてください。

 

この投稿をInstagramで見る

 

NatureBoys(@natureboys_since2000)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

NatureBoys(@natureboys_since2000)がシェアした投稿