ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【鉛120g/タングステン150gまで収納OK】タイラバヘッド収納の幅がさらに拡大!明邦化学工業公式インスタグラムで新製品情報が公開

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

開発スタッフによるシステム収納術。

旬のアイテム情報など。

公式HPより早く、そしてココでしか見れない内容が満載。明邦化学工業公式インスタグラム「meihokagaku_official」。つい先日チェックをしていると、こちらの投稿が…。

【新製品】タイラバヘッドケースのプロトモデルが明邦化学工業公式インスタグラムで公開!

その投稿がこちらになります! 2022年7月登場予定、タイラバヘッドケースのプロトモデルをチラ見せした内容に。

タイラバアングラーならご存知の方も多いとは思いますが、明邦化学工業には「8連ケース」と「4連ケース」という2種のタイラバヘッド収納に適したアイテムがラインナップされていますが、今回「タイラバヘッドケース6」と「タイラバヘッドケース7」の2種類が登場することで、収納パターンの幅もさらに広がりましたね!

VS-7070N、VS-7070の下段にもキッチリ収納可能!

タイラバヘッドケース両サイズ共に「VS-7070N」と「VS-7070」の下段に縦向きで収納すると、キッチリ収納できます。収納パターンに関しては以下の画像を参考にしてみてくださいね!

2022年7月に登場予定である「タイラバヘッドケース6」と「タイラバヘッドケース7」。また具体的な詳細が分かり次第、追ってお伝えしていきたいと思います!

明邦化学工業 MEIHO

明邦化学工業は1947年(昭和22年)創業、大阪市に本社を置くプラスチックボックスやケースなど、色んな収納アイテムの企画製造販売を行っているメーカー。取り扱っているアイテムは、タックルボックス・工具箱、カー用品・救急箱・ピルケース、クラフトケース・各種スプレー・各種ケミカル商品など。 主に「FishingMEIHO」「FishingVERSUS」「GeneralMEIHO」の3ブランドを展開。「FishingMEIHO」「FishingVERSUS」の2つは釣り専門ブランドでバケットマウスシリーズやランガンシステムボックスシリーズなどが人気!