ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

菊元俊文の「オライオン」NEWスピニング「65MLブラックガーディアン」が登場

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

菊元俊文プロデュースの人気バスロッドシリーズ「コンバットスティック・オライオン」!

コンバットスティック・オライオンは30数年という長い期間にわたってエバーグリーンでロッド開発に携わってきた菊元俊文さんいわく、「間違いなく菊元史上・最高傑作のロッド」といわしめるロッドシリーズ。

とにかく、あらゆる面で最高のモノを! という中で、現在考えられる、最高の素材、最高のテクノロジー、そしてブラックを基調としたデザインで深みのある風合いにこだわるなど、カッコよさも極限まで追求されたロッドで、軽く、超感度!そして強さと粘りを実現したというのがオライオン

オライオンは2020年に登場以来、徐々にラインナップが充実していっていますが、2022年5月にはNEWスピニングロッド「OCSS-65MLブラックガーディアン」が登場!

どんなロッドなのか? ご紹介します!

オライオンOCSS-65MLブラックガーディアン【エバーグリーン】

2022年5月中旬登場

ブラックガーディアンは、オールチューブラー構造のレギュラーファーストテーパーで、あらゆるソフトベイトに対応してくれるだけでなく、ハードベイトまでこなす、極めて高い汎用性を持つMLパワー・スピニングロッド!

菊元俊文さんのコメント

「ブラックガーディアンは、ライトリグや軽量ハードベイトに対する汎用性が極めて高いレギュラーファストテーパーながら、オライオンクオリティーのキンキンの感度と相反するムチムチの粘り、しなり戻りの速さが特徴。ウィードや立ち木など巻かれるモノがある場所でライトリグが必要な場合に。流心へ走られたら困る川のオカッパリにもイイですね」

65MLブラックガーディアンのブランク構造!

ブラックガーディアンはオールチューブラーで適材適所のブランクス素材構成になっています!

具体的には中低弾性24トンカーボンをメインクロスに、バットからベリーまでの広範囲に高強度高弾性「トレカ®T1100G」を配置、さらにバットを高弾性40トンカーボン&高密度クワトロウーブンクロスで補強したハイバランス設計になっています。

全長 継数 ガイド パワー ルアー範囲 ライン範囲 価格
1.96m 1 オールチタンフレームSiCリングガイド ミディアムライト 1.8~14g(1/16~1/2oz) 4~12lb(PE0.5~1号) 70,000円(税別)

エバーグリーン公式 オライオン・ブラックガーディアン詳細ページはこちら

オライオン・ブラックガーディアンのオススメリグ

●高比重ワームノーシンカー ●ジグヘッドリグ ●ネコリグ ●ドロップショットリグ ●ネイルリグ ●キャロライナリグ ●スモールラバージグ ●虫系ソフトベイト ●ミノー・シャッド(ウルトラスレッジ 、フェイス87 ) ●小型クランクベイト ●メタルバイブレーション(リトルマックス1/4oz) etc…

ブランクスについて

ブランクスは適度な柔軟性と粘りをもつ24トンカーボンをメインクロスに、ベリーからバットを高強度高弾性カーボン「トレカ®T1100G」でアシスト。さらに、バットを40トンカーボン&クワトロウーブンクロスで補強してあります。

『トレカ®T1100G』 & 『ナノアロイ®技術』について詳しくはコチラ

以上、オライオンの新作スピニング「ブラックガーディアン」をご紹介しました!

関連動画 【菊元プロが語る!】ORIONスピニングロッドがついに登場!(フリーウィル/ブラックガーディアン)

出典:YouTubeチャンネル「アングラーズチャンネル」

エバーグリーンインターナショナル(EVERGREEN INTERNATIONAL)

昭和63年12月設立、大阪市西区を拠点とする総合ルアーメーカー。名竿コンバットスティックシリーズの各バスロッドブランドや実釣力の高い各種バスルアーを多数輩出。またエギングやジギング、ライトSWなどSWゲームの各魚種をターゲットにしたポセイドンシリーズのロッドやルアーも高い支持を集めている。