ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【ナックルホッグ3.2inch】サニーブロスのデカ爪系NEWホッグワームの特長と使い方

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

サニーブロスの強波動系NEWホッグワーム「ナックルホッグ」が2022年春、ついに登場しました!
というわけで、ナックルホッグの特長や使い方などを詳しくご紹介していきます!

ナックルホッグ3.2inch 【サニーブロス】

発売中

サニーブロスから注目の強波動系NEWホッグ系ワーム「ナックルホッグ」がついに発売されました!
ちなみにナックルホッグというアイテム名の由来は「拳のようなツメ」というトコロからその名がつけられています!!

Length Color 1パック入り数 Price
3.2in 9 6 780

サニーブロス公式 ナックルホッグ3.2inch詳細ページはこちら

実釣動画も公開されているので、ぜひチェック!

ナックルホッグため池攻略

出典:YouTubeチャンネル「 SUNNY BROS」

こちらの水中アクション動画もぜひチェック!

ナックルホッグ 3.2″ 【SUNNY BROS】水中アクション映像

出典:YouTubeチャンネル「BASS LABO」

 

ナックルホッグの特長をピックアップ

 ボディの幅よりも太く設計された腕(爪)が強波動を生む

最大の特長は、見ての通り、超バルキーな腕というか、ツメが配置されている点!
その爪はボディの幅よりも太く設計され、その爪の動きによって発生する強波動でバスを誘ってくれます!

レスソルト仕様!

ナックルホッグのマテリアルですが、塩の含有量が意図的に少量(レスソルト仕様)になっています!
それはナゼかというと…。
爪をフワフワさせたい! 針もちをよくし何度も使えるようにしたい!
あと、爪にネイルを入れれるなどのチューンができるようにしたい、などなど。
様々な点を考慮し、テストを重ね、最終的に一番釣れる’塩の含有量を少な目にするという結論にいたったとのこと!

アクションの度に拳のような爪がぶつかり合い強波動を発生

拳のような爪がぶつかり合い、これまでのホッグ系ワームにはない、ひと味違う強波動で誘うことが可能!

 

爪と爪の間には微波動を出す触角を配置

ディテールには生物的な造形が施され、ナチュラルな生命感を持たせてあります

ボディの表面などは、より生命観を出すためにディテールにこだわった加工が施されています!

 

ナックルホッグのカラーバリエはダーク系充実の全9色

気になる人は、ぜひチェックしてみてくださいね!

サニーブロス(SUNNY BROS)

実釣力の高さに加え、独自のコンセプト、デザインを施したワーム、プラグ、アイテムなどを続々と発表するルアーメーカー