ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

ボートエギング! デカイカ爆乗りレポート【次世代エギング炸裂】

寄稿:青木 将晴
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

こんにちは! BLACK LION青木です。
先日、和歌山県 田辺の「サウスカレント」さんで ルアルアチャンネルのロケがありましので、その模様をレポートさせていただきます!

青木 将晴(Takaharu Aoki) プロフィール

紀伊半島をホームグラウンドとし、フィールドワークを繰り返すオカッパリエギングのスペシャリスト。またオカッパリエギングだけでなく、ティップランやイカメタルなどオフショアでのイカゲームの経験・ノウハウも豊富。愛称は「あおっくん」。ブラックライオン・フィールドテスター、デュエル・エギテスター

この日の天候は、朝は曇りで昼前から雨が降り出す天気予報。
ローライトでデカイカが出そうな気配がムンムン。
今回使用するロッドは、デカイカに的を絞りっているため、柔らかいブランクスでありながらパワーも備え付けている「ラーテル77MH」に!

ブラックライオン公式ラーテル77MH詳細ページはこちら

Length EGI
(号)
Line
(PE)
Section 先径
(mm)
元径
(mm)
自重
(g)
仕舞寸法
(mm)
税込価格 Production
7.7ft 3.0〜3.5 0.6〜1 2pc 1 10.6 88 1.195 ¥53,790 MADE in JAPAN

開始から1時間が経過した頃にボトムを意識しながら3回軽くシャクり、フリーフォールを繰り返していた時にラインがスーッと走り1キロ程のアオリイカをキャッチ。

このアオリイカをキャッチしたのは干潮前の僕自身大好きなタイミング。
何回かポイント移動をしながら先ほどの3回軽くしゃくりフリーフォールを繰り返し2ハイを追加し潮止まり。

ここからはアタリも無くなり辛抱の時間。
そして潮止まりから1時間程経過し、雨も降り出したその時に、今回の取材で同行していたルアルアチャンネルレポーターの高本采実(Ayami Takamoto)さんが本日2ハイ目のアオリイカをゲット!

私自身、このタイミングはチャンス! だと思い、いつも以上に丁寧に3回軽くシャクり&フリーフォールを行ったその直後、たるんだラインが一気に走りました。

構えていた右手が反応し渾身のフッキングを入れ「ラーテル77MH」が大きく曲線を描く。
今シーズン1番のキョーレツなジェット噴射も「ラーテル77MH」の粘りとパワーで耐え、上がってきたのは2870gのナイスサイズのアオリイカ。

納得サイズが釣れたタイミングで雨と風が強くなりこの日は終了となった。
イカに主導権を渡さず楽にイカを浮かす事ができる「ラーテル77MH」。
春イカにはもってこいの一本です。

今回の釣行の模様は、2022年6月10日 ルアルアチャンネル放送予定です。ぜひご覧ください。

ルアルアチャンネル

ルアルアチャンネルhttp://lure-ch.tv/ =初心者にも釣り経験者にも釣りのテクニックがわかりやすい!ソルトルアーフィッシング中心の番組です! サンテレビ 毎週水曜日22時30分~23時オンエアー!! テレビ神奈川 毎週日曜日朝7時00分~7時30分放送!! 番組レポーター:釣女ちゃこ、河原さゆり、ぺルビー貴子、高本采実