ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

ライトゲームならお任せ!ハイパードライブデザイン搭載のICカウンター付小型リール!ダイワの「ライトゲーム IC」

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

水深やライン放出量が一目で分かるICカウンター搭載のリール。

タイラバやライトジギング、イカメタルはじめ、ルアーゲーム・エサ釣りなど、ジャンル問わずさまざまな釣りに活躍する機能です。

そんな便利なICカウンター付の小型リールがダイワより新たに登場します。

ライトゲーム IC

2022年5月登場予定 150-DH
2022年6月登場予定 150・200

出典:ダイワ公式「ライトゲーム IC」詳細ページ

「ライトゲームIC」「HYPER DRIVE(ハイパードライブ)デザイン」の搭載のコンパクトベイトリール。滑らかな巻き上げと軽さを兼ね備えた、高剛性のICカウンター付きモデルです。

サイズは150と200の2サイズ。150のサイズに関してはDH(ダブルハンドル)とシングルハンドルの2タイプが用意されています。
(200に関してはシングルハンドルのみとなります。)

画像は150のサイズ

手のひらに収まるほどコンパクトで、ロッドにセットした際はパーミングしやすく力強い巻き取りが可能です。

ダイワ公式「ライトゲーム IC」詳細ページはこちら

各サイズのスペック

150-DH・150-DH-L(ダブルハンドル)
モデル 巻取り長さ

(cm/ハンドル1回転)

ギア比 自重 (g) 最大ドラグ力

(kg)

標準巻糸量 PE

(号-m)

標準巻糸量 ナイロン

(号-m)

ベアリングボール ローラー 本体価格

(税抜)

150-DH 70 6.3 215 5 2-200

3-130

3-160

4-120

5 / 1 29,700円
150L-DH 70 6.3 215 5 2-200

3-130

3-160

4-120

5 / 1 29,700円
150・150L
モデル 巻取り長さ

(cm/ハンドル1回転)

ギア比 自重 (g) 最大ドラグ力

(kg)

標準巻糸量 PE

(号-m)

標準巻糸量 ナイロン

(号-m)

ベアリングボール ローラー 本体価格

(税抜)

150 70 6.3 220 5 2-200

3-130

3-160

4-120

5 / 1 29,700円
150L 70 6.3 220 5 2-200

3-130

3-160

4-120

5 / 1 29,700円
200・200-L
モデル 巻取り長さ

(cm/ハンドル1回転)

ギア比 自重 (g) 最大ドラグ力

(kg)

標準巻糸量 PE

(号-m)

標準巻糸量 ナイロン

(号-m)

ベアリングボール ローラー 本体価格

(税抜)

200 70 6.3 240 6 2-320

3-200

3-230

4-180

5 / 1 33,600円
200L 70 6.3 240 6 2-320

3-200

3-230

4-180

5 / 1 33,600円

「ライトゲームIC」注目の性能

「ライトゲームIC」の最大の注目ポイントはハイパードライブの搭載。

ハイパードライブデザインとは、滑らかな初期回転性能が長期にわたって持続することを理想とした設計思想。

「ライトゲームIC」では、ハイパードライブデザインを構成するハイパードライブデジギア(ドライブギア)・ハイパーアームドハウジング(筐体)・ハイパータフクラッチ(クラッチ)の3つが搭載されています。

ダイワ公式「ハイパードライブデザイン」詳細ページはこちら

ハイパードライブデジギア(ドライブギア)

ハイパードライブデジギアは、ギアに強さと耐久性を持たせ、滑らかな回転が長く持続する、新設計思想のギアシステム。

精密な歯面設計によって、ギア強度を落とさず噛み合いを大幅に向上させたもの。ギアの歯の大きさをあえて小さくせずに噛合い率を向上させた設計で、購入初期の滑らかさが長く続きます。

ハイパーアームドハウジング(筐体)

ハイパーアームドハウジングは内部構造を高剛性、高精度でしっかりと支え、精緻な巻き心地とパワーを生む筐体システム。

フレームにアルミニウム合金を用いることで、ギアとスプールを高精度で支え、負荷がかかった際のたわみを抑え、強力な巻き上げにも対応。堅牢無比な強度を実現。

また、パーミングし続けても疲れにくい、ストレスフリーな設計になっています。

ハイパータフクラッチ

ベイトリールにおいて、もっとも使用頻度の高いパーツのひとつがクラッチ。ハイパータフクラッチは、海水域での使用でも固着しづらく、繰り返しのオンオフでも壊れにくい、安心して長く使い続けられるクラッチシステムです。

簡単操作で分かりやすい「ICカウンター」

そしてもう一つの注目機能は、ネームにもなっている「ICカウンター」。音でタナが分かるデプスアラームや、巻き速度も表記機能も搭載しています。

カウンターはLEDのバックライト付き

音でタナが分かるデプスアラーム

デプスアラームは、10m毎にアラーム音が鳴るシステムで、アラーム音1回、1~3回、1~5回、オフと好みのパターンに設定することも可能です。

アラーム音でレンジを把握できるので、カウンターを見る必要もなく、ティップに集中したいときにも活躍します。

巻き速度も表記

上記の画像のように、巻き速度がメモリの左側に表記されます。

巻き速度が数値となるため、ヒットパターンや巻き速度を変えての誘いなど、数値化することで判別しやすくなります。

ラインの放出をスムーズにできる「ATD」ドラグシステム

ハイパードライブデザイン以外でも、さまざまな最新機能が搭載しています。

その一つが、「ATD」ドラグシステム。

「ATD」は魚の引きに合わせてスムーズに作動し、滑らかに効き続ける設計で、ラインの放出もムラなくスムーズにできるのが特徴です。

ファイト中のドラグ力低下を抑制するセッティングとなっているので、大物とのやり取りに活躍します。

 

「ライトゲームIC」は多数の高性能機能を搭載し、実売で2万円台というハイコスパ。

特にハイパードライブデザインは、初期の巻き感や滑らかさが継続するという、耐久性にも優れた機構。長く活躍できるので買い替えの頻度も下がります。

オフショアのライトゲームに、ぜひチェックしてみてください。

ダイワ(DAIWA)

1958年の創業、リール、ロッド、ルアー、用品などあらゆる釣り物のフィッシングタックルを扱う総合ブランドとして、国内、海外に多くのファンを抱えている。ジャパンクオリティの品質の高いアイテムを日々開発、その過程で、世界初となるテクノロジーも数多く輩出している!