ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

誰でも簡単に使いこなせるマイクロスプーン!ゴーセンの「FATA ATHLE(ファータ アスレ)」

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

初心者から上級者まで幅広い方が楽しめるエリアトラウト。GW前後の時期は水温も安定し、トラウトの活性も高いため、これからエリアトラウトを始めるにはベストなタイミングです。

そんな、エリアトラウトのルアーに代表されるのが、スプーン。現在では、各メーカーから多種多様なモデルが登場しており、その動きやウエイトなどは様々。

今回はそんな数あるスプーンからゴーセンの「FATA ATHLE(ファータ アスレ)」をピックアップ。ゴーセンといえば、国内に製造工場を持つ老舗のラインメーカー。FATA(ファータ)はそんなゴーセンのエリアトラウブランドです。

出典:ゴーセン公式「FATA」詳細ページ

「ファータ アスレ」は誰もが使いやすい性能

出典:ゴーセン公式「FATA ATHLE(ファータ アスレ)」詳細ページ

「ファータ アスレ」の全長は18.2mm、ウエイトは0.6gと1.0gの2サイズ。小型なシルエットながらも、強波動を発生。

アングラーにもその動きが伝わりやすいなど、誰もが使いやすい性能です。

カラーラインナップ

ウエイト サイズ 価格(税込)
0.6g 18.2mm 550円
1.0g 18.2mm 550円

ゴーセン公式「FATA ATHLE(ファータ アスレ)」詳細ページはこちら

「ファータ アスレ」の注目ポイント

その①
ウォブル主体のアクションでハイアピール

「ファータ アスレ」のアクションはウォブル主体のハイアピール。

細かく動き、周囲に強烈にアピールするため、トラウトに発見してもらいやすく、シルエットも小さいためスレた個体のにも効果的。サーチ力にも長けているので、パイロット的な使い方にもオススメです。

動きも破綻しにくく、リトリーブ速度もスローからファストと幅広く対応するなど、汎用性も高いのが特徴。スローでも強波動を出しながら誘うので、活性の低いトラウトにも見切られにくいとのこと。

よりスローに引きたいときは0.6g、テンポよく探りたいときは1gといったように、ウエイトでスピードの調整も可能。

その②
レンジキープ力に長け誰もが使いやすい

そして、もう一つ大きな武器が、レンジキープ。エリアトラウトにおいて釣果を伸ばすポイントは、一定のレンジを保って引いてこれるか、という点。

「ファータ アスレ」は浮き上がりを抑えた形状で、ただ巻くだけで簡単にレンジキープができてしまいます。変形したフロント部分で水を掴み、程よい抵抗感を発生。抵抗感があることでアングラーもアクションを感じながら巻いてくることができます。

釣りを始めたての方でも簡単に扱える性能となります。

その③
リトリーブ以外でも様々なアクションに対応

リトリーブ以外でも、ボトムバンプやボトムずる引きといったアクションにも対応。

前述したとおり、「ファータ アスレ」は引き抵抗感があるため、ボトムバンプといったリアクション系のアクションも得意としています。

そのほか、流れに乗せながらのボトムずる引きなど、リトリーブで反応が悪くなったときの一手に有効です。

「ファータ アスレ」は操作性やアクションなど、誰でも簡単に使うことができるスプーンです。

サーチやスレたコンディションへの切り札など、1つで何役もこなしてくれるので、これからエリアトラウトを始めたい方にもオススメです!

「ファータ アスレ」の水中アクション動画

ゴーセン(GOSEN)

1953年設立、大阪府大阪市中央区に本社を置く繊維ブランド。フィッシングラインの開発から始まり、その後テニスやバドミントンのガットなどを手掛け、現在は世界的に注目されているブランド。 すべての製造工程を自社内でトータルに手掛け、「細くて強い糸」の実現に向け、日々研究開発を重ねている。