ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

ジャーク&ストップだけでなく「ただただ早く巻く」のも釣れるL-バスジャークベイト

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

デュエルから新登場となったバスルアー「L-BASS」シリーズ。

出典:YouTube「DUEL MOVIE 」

【輝き増幅系】デュエルから新バスルアーシリーズ「L-BASS」が4月登場予定

いよいよ登場となり、各地で釣果も聞かれ始めた今日この頃。

今回はL-バス ジャークベイト80F/80SPをご紹介。

L-バス ジャークベイト80F/80SP

 

 

種類 サイズ 重量 リングサイズ フックサイズ 飛距離 レンジ タイプ 価格
80F 80mm 9g #3 #6 30m 60cm フローティング オープン
80SP 80mm 9.5g #3 #6 30m 90cm サスペンディング オープン価格

カラー:8色
L-バス ジャークベイト80F/80SP詳細はこちら

L-バスジャークベイト80F

L-バスジャークベイト80SP

複合的なアクションをこなせるジャークベイト

△デュエルスタッフ・井原浩二さんが早明浦ダムにて

L-バス共通の特徴として、レンズフィニッシュによるギラギラアピールが挙げられます。

L-バスジャークベイトは、リトリーブでは切れの良いローリングアクション。これにくわえて輝きで誘うという利点があります。

また、トゥイッチやジャークでは左右に鋭くダートしリアクションバイトを誘発。

そしてストップ時に、”ぷるっ”と一瞬身震いするフラッタリングを発生しバスをバイトに持ち込みます。

ジャークベイトは当たり前ですが(笑)ジャークする、チャッチャッと動かして止める…というのが基本アプローチになるかと思います。

しかし写真の井原浩二さんが4月中旬に捉えたバス、こちらは早巻き。

早巻きでもレンズフィニッシュの恩恵で、オートマチックにバスを呼び寄せるというのがL-バスジャークベイトの特徴。

ジャークして止める、早巻き、その複合アクションで緩急をつける、そうした多彩な攻め方が誰でも簡単にできるのはL-バスジャークベイトならでは。

冬から早春だけでなく、オールシーズン使いやすいL-バスジャークベイト、GWのバス釣りに投入してみては?

DUEL

1967年創業の老舗! 福岡県福岡市を拠点とするバス釣り&SW各魚種向けのルアー、エギ、フィッシングライン中心に手掛ける釣り具の総合メーカー。 デュエルの人気主要ブランドは3つ! 国内向けのルアーと釣り糸を主に扱う「デュエル(DUEL)」 主にイカ釣り製品と海外向けルアーを中心に扱う「ヨーヅリ(YO-ZURI)」 ラインやルアーを主に扱う「ハードコア(HARDCORE:釣糸、ルアー)」