ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【シリーズ最大サイズ】高いアピール力とナチュラルな波動が魅力のモンスターバスキラー!ゲーリーヤマモト「10″カットテールワーム」

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

アフターシーズン、または梅雨から夏の間にかけて。

何かと出番が多くて、食わせ力とアピール力の両方を備え持っているロングワーム。目安として大体8in以上のストレートワームがそう呼ばれていることが多い印象。

さて、これからの季節に活躍するロングワームの中でも王道、こちらのワームを今回は紹介していきたいと思います!

10″カットテールワーム【ゲーリーインターナショナル】

ロングワームが特に有効なアフターシーズン以降に限らず、全国のデカバスハンターから、モンスターバスキャッチ率が高いとして長年愛され続けられている「10″カットテールワーム」。

1パック / 5 本入り 5 colors

ゲーリーインターナショナル公式「10″カットテールワーム」詳細ページはこちら

シリーズ最大サイズ! ズバ抜けているデカさが魅力

見ての通り超ロング! 「10″カットテールワーム」はシリーズ最大サイズであり、他のサイズと比較しても1つだけズバ抜けて長いのが一目でお分かりいただけると思います! 主にノーシンカーリグやネコリグで使用することがオススメで、記者的にはこれから梅雨または夏にかけてバスが表層または水面直下を意識しているタイミングに、表層に引き波を立たせながら誘うというアプローチも多用していますよ! モチロンその他に色々なリグに対応してくれる万能さも秘めています!

アプローチ自体は比較的スローな印象ですが、ワーム自体のアピール力がカナリあるので、遠くからでもバスをおびき寄せることができるという理由で、意外と効率が良く周囲をサーチできるのもこのサイズならでは! また、アピール力が高いから超タフなバスは口を使わないということもなく、波動が穏やかでナチュラル。つまり、ハイアピールで食わせ力の高いワームになっています。

カラーは全5色

カラーラインナップは全5色展開。ゲーリーワームの中でも実績のある定番色が揃えられているというような印象を受けますね。

020 ブラック(ソリッド)
194 ウォーターメロンペッパー
297 グリーンパンプキン/ブラックフレーク
341 ダークブラウンブルーギル
900 レッドシャッド

こちらの動画もぜひチェック!

ここまで魅力を紹介してきた「10″カットテールワーム」。実際どんな感じ? 使い方は? アクションは? など…、気になられている方も多いのではないでしょうか? これまでYouTubeチャンネル「GaryInternational」でも、関連動画が色々配信されているので、そちらもぜひチェックしてみてくださいね!

10インチカットテール ~アクション編~

出典:YouTubeチャンネル「GaryInternational」

10インチカットテール ~アクション編 Part 2~ – YouTube

出典:YouTubeチャンネル「GaryInternational」

10インチカットテール ~フックセッティング編~

出典:YouTubeチャンネル「GaryInternational」

ますます、ロングワームが活躍する季節! ぜひ王道で実釣性能バツグンな「10″カットテールワーム」を普段通われているフィールドで投入してみてくださいね!

ゲーリーインターナショナル (Gary International)

トップアングラーとして知られる河辺裕和が代表をつとめる米国・アリゾナ州に本社を置くゲーリーヤマモトカスタムベイツの日本支社。ゲーリーグラブやカットテールワーム、ヤマセンコーなど超ロングラン人気を誇るGaryYAMAMOTOワームなどを中心に扱っているほか、YABIA BRANDなどで独自のアイテムも人気を集めている。