ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【収納した状態で快適にラインを引き出せる】リーダー交換がスムーズ!コチラのポーチはご存知ですか?

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

PEラインを使う釣りでは必須、「ショックリーダー」

衝撃を和らげたり、魚の歯や障害物によるラインブレイクを抑えたり…。色々なメリットがありますが、皆さんはどのように収納していますか?

結び変えることも多いショックリーダー、こんなアイテムも便利ですよ。

 

リーダーポーチNEO【第一精工】

リーダー収納&結び変えをスムーズに。第一精工「リーダーポーチNEO」。パット見た感じ、単なるコンパクトなリーダー収納ポーチにも見えますが、実は便利機能が色々秘められています。

第一精工公式「リーダーポーチNEO」詳細ページはこちら

 

収納した状態で快適にラインを引き出せる

こちらのアイテムの最大の特長は「収納した状態で快適にラインを引き出せる」というトコロ。ケース本体に採用されている伸縮素材ネオプレーンによって、リーダーに適度なテンションが加わると共に、外側に3ヶ所のリーダー引き出し口と、リーダーの先端を固定できるストッパーリングが採用されていることで、リーダー交換が快適&スムーズ。

 

コンパクトサイズながら、直径85mmで厚み15mmまでのスプールを2個収納することが可能! またカラビナも付属されているので、ライフベストやバッグにベルトなど、お好きな箇所に装着可能となっていますよ!

ぜひ、陸っぱりアングラーをはじめ、オフショアアングラーも参考にしてみてくださいね!

 

スペック詳細
重量 付属品 備考 税込価格
33g カラビナ 直径85mm、厚み15mmまでのスプールを2個収納可能 ¥1,320(税込)

第一精工公式「リーダーポーチNEO」詳細ページはこちら

第一精工(DAICHISEIKO)

1937年創業、大阪市東成区を拠点と、「より良い確かな釣用品」をモットーに釣具を製造、販売するメーカー。「これがないと釣りができないわけではないが、無いと困るもの、あればスマートなもの」、いわゆる便利系アイテムを多数輩出!リールへのラインの巻き取り、ラインの巻き替えが簡単にできる「巻き替えスプール」、エギング用のランディングギャフを安全、コンパクトに持ち運べる「オートキングギャフ」などなど、多くのヒット作を生み出している。