ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【サイコロヘッドFine】豆アジ狙いや、激シブ状況なアジングでオススメな小型細軸NEWジグヘッド

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

アジングのジグ単攻め用ジグヘッドとして人気なのが、クリアブルーの「サイコロヘッド」シリーズ!

その名の通り、サイコロ形状をしたジグヘッドで、とにかく感度のよさが人気の理由! 具体的には…

アクション時はヘッド前面上部の面で水流を受け、ジグヘッドの存在感を十分感じる事ができる!
テンションフォール時には前面下部の面でしっかり潮を受け、スローフォール。
フリーフォールではヘッド下部の角が水を裂き、素早いフォールをしてくれます!

ちなみに、「サイコロヘッド」シリーズは、これまで、様々なタイプのモノが登場、状況に応じて使い分けることができるようになっています!

さて、そんな「サイコロヘッド」に2022年4月、荒たなタイプが登場します! それは…

サイコロヘッドFine【クリアブルー】
0.2g  0.4g 0.6g  0.8g 1.0g 1.2g

2022年4月登場!

新たに登場するサイコロヘッドFineは、豆アジ対応! 究極の掛かりのよさが追求された細軸モデル!

クリアブルー公式 サイコロヘッドFine 詳細ページはこちら

ウエイトは6 種! 0.2g  0.4g 0.6g  0.8g 1.0g 1.2g
価格は各ウエイトとも1パック5個入りで400円税別

線径はシリーズ中、最も細い0.435mm!
なお小型ジグヘッドって、アイが小さいモノが多くて扱いにくかったりするんだけど、このサイコロヘッドFineは、扱いやすい大き目なアイが採用されているのも特長となっています!

サイコロヘッドFineの開発ストーリーも公開されているので、ぜひチェック!

本岡 利將(Toshimasa Motooka) プロフィール

奄美大島を拠点とするアジング・ライトゲームブランド《 ClearBlue 》の代表。根っからのアングラーで、その経験を活かして釣具メーカーに就職。アジ&メバルの製品開発を勢力的にこなす日々を送る日々を過ごしたのち、その経験を活かし、2015年に「クリアブルー」を設立。こだわり満点のアジング、メバリング用ロッドやルアーを多数輩出中。広島県出身、奄美市在住

豆アジ狙いや、激シブの時に使ってみたいです!

なおクリアブルーのアイテムは、クリアブルー公式WEBショップでも販売されているので、気になった方はチェックしてみて下さい。

クリアブルー(Clear Blue)

2015年設立。著名アジンガーとして知られる本岡 利將(もとおか・としまさ)さんが代表をつとめるアジング・メバリングを主体とするライトSWメーカー! 豊富な現場経験と知識、そして常に繰り返される現場テストからのフィードバックを元にした、こだわりのロッド、ルアーを開発・発表中。本社所在地は鹿児島県奄美市。