ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

スレたメバルもイチコロ!アピール×ナチュラルな”美波動”アクション!DUOの「テトラワークス ウーバー」

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

メバルの産卵もぼちぼち落ち着き、アフターを迎える頃となりました。

春は産卵からの体力を回復と、ベイトが豊富になることから、比較的狙いやすい時期とも言われています。

今回は、そんなメバリングにオススメのワームをピックアップ!

DUOの「TETRA WORKS UBER(テトラワークスウーバー)」

出典:DUO公式「TETRA WORKS UBER」詳細ページ

DUOの「TETRA WORKS UBER(テトラワークスウーバー)」はシャッドテールタイプのワーム。

メバル用として波動にこだわり、冬場から春先の巻きの釣りに特化した性能です。

DUO公式「TETRA WORKS UBER」詳細ページはこちら

 

ウーバーのこだわりポイント!

出典:DUO公式YouTubeチャンネル詳細ページ

ウーバーはシャッドテールタイプですが、従来のシャッドテールとはヒトアジ違います。

プロスタッフの萩原トオルさん曰く、「こだわりを詰めすぎて作ってしまった!」そうで。

ここではそのこだわりポイントについて紹介していきます!

その①
スイム姿勢の安定

ウーバーのこだわりポイントの一つが、スイム姿勢。

シャッドテールというと、ボディをブルブルと震えさせて使うことが多かったのですが、ウーバーでは、ボディの振れる幅を極力抑えた設計になっています。

そのカギとなるのが、ボディ両サイドの凹み。

水流の抵抗を受けることで、ボディのロールを抑え、安定したスイム姿勢をキープします。

特に春はハクや稚アユなどの小魚系のベイトが豊富で、そうしたベイト感を演出するのにもピッタリ!

 

その②
フッキング率をアップさせるリブパーツ

ボディ下半分に細かくリブを設置することで、フッキング率がUP。

リブも細く厚く設計されているので、バイト時に折れ曲がりやすいのもポイント!

 

その③
アピール力×ナチュラルアクション

そして、最大のポイントとなるのが、リブとテールによるナチュラルアクション。

リブがボディ下半分にあることで、テールが受ける水流の速度を減少。これによりテールの動きを滑らかにします。

また、テールのデザインも若干斜めに設置されているため、ひらひらと水を撹拌するように動きます。

シャッドテール本来のしっかりとしたアピール力も維持しながら、ナチュラルさがプラスされた性能はスレたメバルもイチコロ!

リブとテールによる、微波動ならぬ”美波動”効果は必見です!

メバルはもちろん、アジングにもオススメ!

 

萩原トオルさんによる解説動画はこちら

 

ウーバーのアクション・操作について

出典:DUO公式YouTubeチャンネル詳細ページ

ウーバーは巻きの操作が基本です。

キャストしたら、アワせやすい角度にロッドを立てて、一定のリズムで巻くだけ。

これだけでOKなんです!

 

ウーバーのセッティング・操作の解説はこちら

 

カラーラインナップとスペック

スペック
Length Pieces 本体希望価格(税込)
50mm 10本 ¥550

 

カラーラインナップ

S501 スノーゴールド

S502 つぶつぶピンク

S504 イワシっこ

S505 アミっこ

S507 ピーチサイダー

S508 レモンサイダー

S511 シルバー★スターダスト

S512 ゴールド★スターダスト

S523 UVアカアミっこ

S524 UVムラムラっこ

S525 シャインマスカット

カラーラインナップもナチュラル系からグロー系、UV系と豊富にそろっているので、デイゲーム・ナイトゲーム両方で活躍します。

スレたときにも強い、DUOの「ウーバー」、使ってみてはいかがでしょう?

DUO

1995年設立。所在地は静岡県焼津市。DUOはDesigned by Ultimate Organizerの意。バス、ソルトウォーター、トラウトルアー、アパレルなどの製造・販売を行う。バスでは「レアリス」ブランド、ライトソルトゲームでは「テトラワークス」ブランド、サーフのヒラメゲームでは「ビーチウォーカー」シリーズなど、各ジャンルでコストパフォーマンスの高いアイテムを輩出している