ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【ブレインノッカー】+ROOMS’ (ルームズ)最新作! 75mm特殊ノイジー系トップウォータープラグに注目【音がヤバい】

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

兵庫県丹波市を拠点とするルアーブランド「+ROOMS’ (ルームズ)」。
ビルダー畑中直樹さんの手によって生み出される、独特な表情を見せる超こだわりルアーたちが人気!

IMG_5523

+ROOMS’の代表・畑中直樹さん

 

さて、そんなルームズの発売されたばかりの最新作情報をお届け! それは…

ブレインノッカー【ルームズ】

ルームズ「ブレインノッカー」は、「トップウォーターで思い出に残るバスに出会って もらいたい」をテーマにビルダー畑中直樹さんが開発した特殊ノイジー系トップウォータープラグ。

※「ブレインノッカー」というルアー名の由来は…=ブレイン=脳みそ、ノック=ノックする→脳みそに刺激が走るようなルアーにしたいと思いから命名

 

 

操作性を重視したラウンドリップや特殊テールブレード等、超こだわり設計!

ちなみにテールブレードはビルダー畑中直樹さんが1枚1枚音を確認しながらハンマー打ちしたデカい扁平チューンド・コロラドブレードとなっています!

アクション的には、通常リトリーブはもちろん、狙ったところで止め 移動距離の少ないテーブルターンも得意。

首振り+金属音+スプラッシュで誘える注目のトップウォータープラグとなっています!

商品名:ブレインノッカー
材質:特殊発泡樹脂 長さ:75mm
重さ:約33g
フック:前後 カルティバST36BC#1
ブレード:#6
価格:5300円+税

 

畑中さん、そして庄司潤さんによる現場からの実演動画もあるので、ぜひチェック

【ブレインノッカー】ルームズの75mm特殊ノイジー系トップウォータープラグを畑中直樹が超解説

出典:YouTubeチャンネル「LureNews.TV」

庄司 潤「ブレインノッカー」生解説! ルームズの特殊ノイジー系トップウォーターに注目

出典:YouTubeチャンネル「LureNews.TV」

2022年3月登場カラーは4色

・ミッドナイトブラック

シルエットをしっかりと出せるブラックに背中側ブルーパールが入ったカラー。
濁りのあるところでもシルエットがハッキリできるので、しっかりアピールできる!
水馴染みを良くするために艶消し仕上げになっています

・クラウン

クリアから弱ステインウォーター用カラー! ベリーにもチャートが塗装されています!
赤色とチャートの背中で見やすいのでロングキャストでもルアーの位置が分かりやすく、テーブルターン+ステイでピンポイントを狙っていく時に重宝します。

・シトラスシャッド

クラウンと同じホワイト系カラーですが、クラウンのベリーは蛍光イエローに対してこちらは蛍光オレンジ。
水深が浅く風の影響などで濁りが出やすいもしくは常に濁っているような場所での使用がオススメ!
クラウンは綺麗な水のところで、シトラスシャッドは濁りのあるところと使い分けるのがオススメ。

・ウナギ

ぱっと見は黒っぽいルアーに見えるのですが、ボディの下半分はホワイトベースの紫パール。
なので下から見上げる魚にとっては膨張色のお腹は対象物認識しやすいはず。
サイド上半分には特殊なゴールド塗料を吹き付けて、太陽光を自然に反射する仕上げになっています。
複数のパールを重ねて塗装してあるのも特長

以上、かなりのこだわりが詰まった、ブレインノッカーの情報をお届けしました!

 

最後に人気のマグナムアルカトラズの2022年新色もご紹介しておきます!

マグナムアルカトラズの2022年5月頃登場予定の新色5色はコレ

今年の新色はクリア系の新しいホログラムを使用したカラー(綺麗な水のところ用)とリクエストが多かったというホワイト系カラー(濁った水のところ用)の全5色。

+ROOMS’ (ルームズ)

#19  シトラスシャッド

#20  デビルチャート

#21  クリアオーロラ

#22  ファントムウグイ

#23  レディホワイト

以上、「+ROOMS’ (ルームズ)」の最新情報をお届けしました!
気になる人はぜひチェックしてみてくださいね!