ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【プル62F】ismの表層波紋系プルに62mm小ぶりのサイズが登場【天才系バスに口を使わせる!】

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

i 字系ルアーを見切る天才系バスを食わすためにismプロスタッフの冨沢真樹さんがプロデュースしたのがプル70F

冨沢 真樹(Masaki Tomizawa) プロフィール

河口湖・桧原湖でバス釣りガイド「トミーガイドサービス」を営む若手アングラー。愛称はトミー。ガイド以外にトーナメントにも積極的に参戦。 2016年JBマスターズを年間2位の成績を収め、何と同年ジャパンスーパーバスクラシックを制覇。2017年からトップ50シリーズに昇格、参戦中。1995年 9月 13日生まれ、福島県出身、山梨県在住
プル70F【ism】

冨沢さんがi字系にスレたバスを食わすためのアクションとしてプルに求めたのが、 シェイクを入れることで、ほとんど移動せず、その場でプルっ…プルっ…と表層でロールする「身もだえロールアクション」。
最終的には、そんな「身もだえロール」以外にもトゥイッチや、放置などでも色んなアクションで誘える「表層波紋系ルアー」として完成!

そして2020年の発売以来、季節、フィールドを問わず、抜群の集魚力と破壊的釣果で新たなジャンル「表層波紋系」を確立したというわけ。

冨沢さんによる解説・実釣動画も配信されているので、ぜひチェック

ism PULL-70F NEWジャンル表層波紋系ルアー 冨沢真樹による完全攻略解説動画!!

出典:YouTubeチャンネル「ism INFINITE SEEDS MAKERS Inc.」

 

さてそんなプルに、よりセレクティブな状況に対応する弟分 PULL-62Fが2022年3月頭に登場!!

 

プル62F【ism】
PULL-62F

2022年2月末出荷・3月上旬登場

ついに登場のプル62Fですが、実は70Fより先に誕生していたんだそう!

ちなみにismプロスタッフ富沢真樹さんはこの62Fを、以前からここイチバン!! のシークレットルアーとして使用していたそうな! ちょっとずるいかもw。
さてさて、そんなプル62Fが満を持して製品版として登場したというわけ!

アイテム サイズ ウエイト 潜行深度 タイプ フック: 価格
PULL-62F 62mm 3.0g 0~0.2m フローティングモデル RYUGIピアストレブルダガー #10 1,600円税別

プル62Fは、70Fではサイズが伸びない時や、いまいち出きらない、または追っているベイトサイズが小さいなど、よりシビアなシチュエーションにアジャストしてくれます!

 

プル62Fのカラーバリエは8色

#01 ワカサギ

#02 スポーンワカサギ

#03 クリアレモン

#04 ナチュラルサイトピンク

#05 ゴーストパールホワイト

#06 シークレットワカサギ

#07 スケルトンライムチャート

#08 パープルワカサギ

 

プル62F 推奨タックル

スピニングロッド:INFINITE BLADE IBS-65LST
INFINITE BLADE Re IBRS-67L1 ML2

【インフィニットブレードRe】今までにない開発コンセプトな2ピースバスロッドシリーズがismから登場

以上、ismの新作!表層波紋系「プル62F」の情報をお届けしました!
まずは、セレクティブな早春のプリスポ相手に投入してみたいですね。試すのが楽しみですね!