ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【コレで全20色/豊富スギるラインナップ】釣り人目線のギミック満載「O.S.Pロゴメッシュキャップ」から5色のNEWカラーが登場

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

日差しをブロックしたり、頭を守ってくれたり。

暖かくなるにつれて出番が多くなってくる「キャップ」。機能面も大事ですが、長く愛用するためには、デザインも重視したいトコロですよね。という訳で少し早めですが、紫外線対策の参考にしていただくために、今回は「O.S.Pロゴメッシュキャップ」に追加される5色のNEWカラーに注目したいと思います!

 

O.S.Pロゴメッシュキャップから5色のNEWカラーが登場!

2022年3月上旬登場予定

O.S.Pの定番キャップ「O.S.Pロゴメッシュキャップ」からNEWカラーが5つ加わります。具体的なカラー名は「ブラックカモ」、「オールネイビー」、「ペイントBKカモ」、「ペイントGRカモ」、「エンジホワイト」。カラーの選択肢がさらに広がりましたね。

Size Fabric Color Price
F ポリエステル ブラックカモ、エンジホワイト、オールネイビー、ペイントBKカモ、ペイントGRカモ 2,090円(税込)

O.S.P公式「O.S.Pロゴメッシュキャップ」詳細ページはこちら

 

各カラーそれぞれを解説

では、新たに登場となる5色のNEWカラーそれぞれの魅力を解説していきます。

 

ブラックカモ

「ブラックカモ」はツバ・前立てはブラック。ロゴプリントはホワイト、メッシュ部はライトグレーのカモ柄。超ド定番のブラックにライトなカモ柄が落とし込まれたオシャレな仕上がりとなっています。

 

オールネイビー

「オールネイビー」は、そのカラー名の通り全てネイビーで統一されたシンプルカラーリング。様々なコーディネイトにも合わせやすい1色となっています。

 

ペイントBKカモ

「ペイントBKカモ」は、ツバ・前立てに黒ベースのペイント柄を全面プリント、今までに無い1品となっており、フロントプリント&メッシュ部は、ブラックでまとめてシックに仕上げられています。

 

ペイントGRカモ

「ペイントGRカモ」は、ツバ・前立てに釣り人誰しもが大好きな迷彩のペイント柄が施された1品。グリーン系のロゴプリントとメッシュ部で派手過ぎず統一感のある仕上がりになっています。

 

エンジホワイト

「エンジホワイト」はツバ・前立にエンジ色の生地が採用され、ロゴプリントとメッシュ部はホワイト。男性でも女性でも被りやすい色合いに仕上げられています。奇抜なデザインからスタンダードカラーまで、どれもバランスの取れた配色。フィールドでも街でもオシャレに被れるポリエステル製の柔らかい生地で、軽い仕上りに。

 

5色のNEWカラーの追加によって全20色展開に!

新色をカウントすると全20色展開となった「O.S.Pロゴメッシュキャップ」。これだけ増えると迷っちゃいますが、好みのカラーもその分見つかりやすそう!

 

5色揃って実釣時の使用を考慮されているため、キャップのツバの長さは元から先端までが85mmと長過ぎず短過ぎずの絶妙な長さ。シッカリとシェードを確保します。つばの内側は光の乱反射を抑えるため、全てのカラー共に黒の生地を採用。2022年カラーのロゴメッシュキャップにもぜひ注目してみてくださいね!

O.S.P(オー・エス・ピー)

2000年6月設立。日本のみならず世界で活躍した並木敏成が代表として自身の経験を活かし、「10 Years Standard(10年基準)」をコンセプトにモノ作りを行う。日々生み出されるルアーは定番となり、多くのバスアングラーから熱く支持されている。