ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

マジかぁー! たるんた状態のPEラインがスパっと切れる「LTラインカットシザーズ」が2022年3月登場

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

みなさん、ラインカッターはどんなモノを使ってますか?
実は、ちょっと気になるNEWラインカッターがジャッカルから登場するんです!

LTラインカットシザーズ【ジャッカル】

2022年3月登場

このLTラインカットシザーズですが、特長としてはズバリ! PEラインがスパっと切れるトコロ!
ピンっとラインを張った状況じゃなくてもスパっと切れるとのこと!

最近は、SWソルトウォーターだけでなくバス釣りでもPEラインを使う人が多いので、ぜひ気になる人はチェックしてみてくださいね!

Name Size 税込価格
LTラインカットシザーズ ONE ¥2,640

ジャッカル公式  製品詳細はこちら

キレ味の実演動画もぜひチェック:49分50秒~

出典:YouTubeチャンネル「JACKALLSTATION」

 

LTラインカットシザーズの特長をピックアップ

ジャッカル公式  製品詳細はこちら

アシンメトリーの刃先

ブレードは上刃と下刃をアシンメトリーになるように設計。一方のブレードを細くしてあって、これによってノットを組む際など、細かい作業も快適に行うことができます。またブレードのマテリアルにはフッ素加工を施したステンレス鋼を採用し、錆びに強くしてあります。

ハサミ業界初ウェーブワッシャー採用

カシメ部分にはハサミ業界で初めて採用されるウェーブワッシャーを組み合わせることで、軽いタッチであるにも関わらずパワフルな切れ味を実現。

 

セレーション加工ブレード(ギザ刃)

レードにはセレーション加工と呼ばれる、刃先を鋸歯状(きょしじょう) にする加工が施されており、ラインが刃上で滑ってしまう事を抑制。これによって滑りやすいたるんだ状態のPEラインも快適にカットすることが可能。

※ハサミの構造上、刃先に行くに従って切れ味が増加します。細いPEラインをカットされる場合は刃先でカットするのがオススメ

 

大きめのハンドル採用

コンパクトなハサミながら、グローブ着用時でも使用しやすいようにボディに対して大きめのハンドルを採用。

Made in JAPAN

ハサミの切れ味を左右する刃付けの工程は、全て、刃物の生産で有名な岐阜県関市の職人が一本一本刃付けし、切れ味テストを行っているとのこと

 

 

カラーはブラックとグレーの2色あり

ブラック

グレー

ジャッカル公式  製品詳細はこちら

バス、ソルトで使ってみたいです!