ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【エアテリス2.8″】 ismから中空ボディ&特殊フィッシュテール採用の食わせワームが2022年登場

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

ismの2022年登場予定の新作ワームをご紹介! それは…

イズム ism INFINITE SEEDS MAKERS(INFINITE SEEDS MAKERS(ism))

杉山 貞圭氏が代表をつとめる2016年3月30日設立のルアーメーカー。なお、社名の「INFINITE SEEDS MAKERS」には…「無限の可能性を秘めた”種=アイテム”を産み出す者達」という意味が込められている。 プロスタッフには冨沢 真樹氏、長友 政貴氏、濱田 広宣氏、江尻 悠真氏、雪谷 晃太氏、永井 裕二朗氏など、トーナメントで実績のある面々が名をつらねる。また2022年にはソルトブランド「ザザフィールド」も誕生! 多数の現場テストを経て、独自性の高い、バスルアー、バスロッド、ソルトアイテムを続々と輩出中。

エアテリス2.8″【ism】

2022年5月登場予定

池原・七色ダムのスーパーロコアングラーとして知られる雪谷晃太さんプロデュースの新作ワーム「エアテリス2.8」がismから2022年登場!

雪谷 晃太(Kota Yukitani) プロフィール

雪谷晃太(ゆきたに・こうた)愛称はユッキー。池原ダム、七色ダムを超得意としているアングラーで同レイクで行われているトーナメントで圧倒的な成績を残している。 最近の主な戦績 2012年第2回 七色オープン 優勝、2012年第9回 カーブの店カップ 優勝、2013年第3回 七色オープン 2位、2014年第4回 七色オープン 優勝、2016年第13回 カーブの店カップ 優勝、2017年NBCチャプター奈良 第1戦 七色ダム 優勝。

このエアテリス2.8では、ふわふわと漂わせるための浮力バランスを追求した中空ボディであることに加え、ismフラテリスで採用されたナチュラルな微波動・微振動を出すフラテリステールが搭載されたワーム!!

フラテリスのテール部画像

小さいシャッドテールだと思われがちですが、実は違うんです。
シャッドテールの様に面で水を受けない、丸味を帯びた水を受け流す形状になっているのが特長で、それによって生命感のあるぷるぷる微波動アクションが可能に!
さらに上部のフィンが振り過ぎないようにバランスを取っているのと同時に、テールに力が加わわった時に、その力をボディに伝えロールさせる役割を果たしていたりします

 

エアテリス2.8″の水中アクション動画

出典:YouTubeチャンネル「ism INFINITE SEEDS MAKERS Inc.」

ホバスト・ダウンショット・ジグヘッド との相性がよく、水中で漂い震えるようなナチュラルな誘いが可能!

またリアルフィニッシュボディと3Dアイ、リアル系カラーで、スローな誘いでも、見切られにくいのも特長となっています!

カラーは全10色

シブい状況や、ここ一番の食わせ系ワームとして試してみたいですね!