ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【シーズン中のメバリングにぜひ】細いラインのオマツリをほどけてフックも鋭く研げる!第一精工「MCオマツリシャープナー」

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

メバリングが面白い季節。

ゲーム性が高くて掛かってからの引きもパワフル。大型にもなればドラグが出されっぱなしなんてことも良くありますよね…。ただ、メバリングをはじめとするSWライトゲームで厄介なのがライントラブル。ラインも細いので大変ですよね…。

ただ、絡まってしまうことは仕方がないことで、そんな時にラインをほどきやすくしてくれるアイテムがあれば便利だと思いませんか? そして他の便利機能も搭載していればどうでしょう?

 

MCオマツリシャープナー【第一精工】

はい! 今回はこちらを紹介! 「MCオマツリシャープナー」。

品名 サイズ 重量 素材 税込価格(円)
MCオマツリシャープナー 80x17x16mm 18g 本体/POM ピック/SUS シャープナー/スチール+ダイヤモンド粒子#280・#600 ¥1,980

第一精工公式「MCオマツリシャープナー」詳細ページはこちら

 

ちょっと変わり種な見た目をしていますが、メバリングをはじめとするライトゲームで持っているとカナリ重宝するアイテム! 名前の通り素早くオマツリほどきをしてくれる機能ともう1つ、とある機能を採用した一石二鳥な便利アイテムとなっていますので、早速その魅力をお伝えしていきたいと思います!

 

標準装備のピックで細いラインの絡まりを和らげる

最大の特長であるオマツリ外し用のピック。

こちらは細いエステルラインやPEラインでも輪を広げてくれることで、素手で行うより素早くオマツリをほどいてくれます。

出典:第一精工「MCオマツリシャープナー」詳細ページ

 

オマツリほどきのついでにフックも鋭く

もう1つの便利機能がフックを研ぐシャープナーになります。

コレはウレシイですよね! 針先をあまり気にしないという方も居るとは思いますが、オマツリをほどいている間や根掛かり後など…。ジグヘッドが障害物に接触すると、意外と針先って鈍くなってしまうんですよね。

シャープナーはダイヤモンド粒子「中#280・細#600」の両面タイプ。センターに溝が掘ってあるので、誰でも簡単にフックを真っ直ぐ研ぎ直すことが可能。

出典:第一精工「MCオマツリシャープナー」詳細ページ

 

荷物にならないコンパクト設計

軽装な装備で行うことが多いライトゲーム。

MCオマツリシャープナー」はコンパクト設計なので、持ち運びの際も邪魔になることがありません。カラビナも標準装備されていますので、ショルダーやリュックサックなどに装着可能。

 

カラーは3色展開

カラーは「ブラック」と「フォリッジグリーン」と「ダークアース」の3色展開となっていますよ。

 

ブラック

 

 

フォリッジグリーン

 

ダークアース

出典:第一精工「MCオマツリシャープナー」詳細ページ

 

オマツリをスピーディーにほどくことができて、そのうえフックまで鋭くできる便利アイテム! これはメバリングなどのSWライトゲームには必須アイテムですね!

 

動画で使い方もチェック!

出典:YouTubeチャンネルDaiichiSeikoOfficial

第一精工(DAICHISEIKO)

1937年創業、大阪市東成区を拠点と、「より良い確かな釣用品」をモットーに釣具を製造、販売するメーカー。「これがないと釣りができないわけではないが、無いと困るもの、あればスマートなもの」、いわゆる便利系アイテムを多数輩出!リールへのラインの巻き取り、ラインの巻き替えが簡単にできる「巻き替えスプール」、エギング用のランディングギャフを安全、コンパクトに持ち運べる「オートキングギャフ」などなど、多くのヒット作を生み出している。