ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【遂にリリース開始】震えて沈む虫を再現!ディスタイル「SVSB MEGA (スーパーバイブシンキングバグ メガ)」の魅力をご覧アレ!

コンパクトボディに青木大介プロのコダワリを凝縮。

震えて沈む虫を再現したディスタイルの高比重ワーム「SVSB (スーパーバイブシンキングバグ)」。さて、2021年の春にはビッグサイズモデルの「SVSB BIG(スーパーバイブシンキングバグ ビッグ)」が登場、そして2022年1月、遂にメガサイズの「SVSB MEGA (スーパーバイブシンキングバグ メガ)」がリリースされることになりました。

出典:ディスタイル公式「SVSB MEGA (スーパーバイブシンキングバグ メガ)」詳細ページ

さて、そんなシリーズ最大サイズを誇る「SVSB MEGA (スーパーバイブシンキングバグ メガ)」の発売開始と共に、YouTubeチャンネル「LureNews.TV」でもアイテムの特長を分かりやすく紹介した動画を公開しましたよ!

 

ビッグバスにフォーカス!!How to SVSB MEGA / にっしぃ・西平守良 in琵琶湖

出典:YouTubeチャンネル「LureNews.TV」

こちらの動画では「にっしぃ」こと西平守良さんが「SVSB MEGA (スーパーバイブシンキングバグ メガ)」の特長を徹底解説! サイズとウエイトがアップしたことでどういったメリットがあるのか、気になりませんか?

西平 守良(Moriyoshi Nishihira) プロフィール

大阪府出身。にっしぃという愛称で広く親しまれている琵琶湖フルタイムガイド。フィネスなスタイルからパワーゲームまで多彩なジャンルを得意とし、日々バスフィッシングの楽しさを多くの人に伝えるため湖上へ出撃中!

 

「SVSB BIG(スーパーバイブシンキングバグ ビッグ)」との比較と水中アクションに注目!

動画の見ドコロは「SVSB MEGA (スーパーバイブシンキングバグ メガ)」の特長解説なんですが、分かりやすいように「SVSB BIG(スーパーバイブシンキングバグ ビッグ)」と比較して説明してくれています。僅かなサイズアップとはいえ、見た目のボリューム感もウエイトもカナリUP! そうなることで、より深いレンジを攻略することができたり、サイズアップによって障害物の隙間に挟まりにくいことから、根掛かり回避能力に優れていたり…。大きいことによる利点を色々紹介してくれていますよ。

 

水中アクションシーンにも注目!

さらに! 水中アクションシーンにも必見。サイズアップモデルもカナリ釣れそうな雰囲気を醸し出していますよ!

 

遂に登場した「SVSB MEGA (スーパーバイブシンキングバグ メガ)」。気になっている方はぜひこちらの動画をチェックしていただくと同時に、以下に紹介記事も添付しておきますので、そちらも同時にご覧になってみてくださいね! 記者も早く投入してみたい…。

 

「SVSB MEGA (スーパーバイブシンキングバグ メガ)」の紹介記事がコチラ!

【全長3.6in/重さ18g】震えて沈む虫を再現するディスタイル「SVSB (スーパーバイブシンキングバグ)」から遂にメガサイズが降臨!