ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【ディッピングボックス】ジャクソン「Selected  セレクテッド」からルアーディッピング専用の段ボールBoxが登場

寄稿:横川隼大
新製品総力特集2022

横川 隼大(HAYATA YOKOKAWA ) プロフィール

JBスーパーバスクラシックを史上最年少で優勝(2009年)。趣味: ルアーいじり。1989年生まれ、埼玉出身、静岡在住

こんにちは横川隼大です。今回はジャクソンNEWブランド「Selected セレクテッド」のNEWアイテムをご紹介したいと思います!

と、その前に、この「セレクテッド」というブランドなんですが、その名の通り、選び抜いた商品をリリースするために立ち上げたNEWブランドで、すでに3アイテムがリリースされています!

ロッドエッグ詳細はこちら、ポッシュ詳細はこちら、シューポン詳細はこちら

 

ちなみに登場したばかりの「POSH ポッシュ」は釣り場で出るラインの切れ端を片手で捨てる事ができるので釣りに集中できるとお客様から嬉しい声を頂きました。

また釣り以外でもマスクを入れたり使用済みのティッシュを入れたりとなにかと便利です。

 

さて、それでは本題のセレクテッド第4弾となるNEWアイテムをご紹介! それは…。

セレクテッド
ディッピングボックス

2022年1月~登場予定

この「ディッピングボックス」は、ちょっとマニアックですが、かなり便利なアイテム! ルアーディッピング専用の段ボールBoxなんです!

価格:1,200円税別

アングラーなら誰しも気に入ったルアーを綺麗な状態を保ちたい! 「大切なルアーを綺麗に保ちたい」と願うと思うのですが、どうしても使用していると魚の歯型やフックなのでルアーに傷が入ってしまいますよね。

で、そんな傷からルアーを守る有効な手段として、コーティング剤の中にルアーを入れ表面にコーティングをする「ディッピング」という方法があります。

しかしなんとなく専門的な気がして何を用意して良いかも分からず気軽にチャレンジ出来ないと思います。。。

そこで、今回の「ディッピングボックス」の出番です!

ディッピングボックスはルアーコーティングをより簡単に、より身近にして頂きたいと思い開発されたセットアイテム!
セット内容はコーティング剤以外の必要な物が全てセットになっています。

 

素材は国産段ボールを使用していて、しっかりとした厚みがあり繰り返し使え収納もコンパクトに出来ます。

私も昔からルアーをイジるのが好きで、ディッピングも定期的にやっていて、毎回、スーパーから段ボールを貰ってきて適度な形にカットしディッピング台を作っていました。

ただ、この方法だと、時間もかかるし何より海外製の段ボール強度が弱く、翌朝見ると崩れていてやり直しってことが何度もありました…。

そんな経験を活かし、このディッピングボックスでは、手順に沿って組みたてるだけの簡単設置を目指しました!!
しかも安定性も抜群なので、翌朝、見てがっかりなんて苦い経験をしなくて大丈夫です!!笑

少し専門的な気がするディッピングですが、実は簡単で、しかもルアーを長持ちさせることができるのでオススメです!!
ぜひ、ディッピングボックスを試してみてくださいね!