ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【テンリュウの2022年新製品】Made in JAPANのロッドメーカー注目ロッドを一挙紹介

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

2022年が開幕!

先日「釣りフェスティバル」のオンラインショーが開催されたばかりで、その熱はまだ皆様に残っていることでしょう。

さて、ここではMade in JAPANのロッドメーカー「天龍」から2022年に発売予定となっている新製品をまとめてご紹介!

 

ジグ・ザム ワイルドマーク

「ライト&タフ」をコンセプトに、ライトジギングと近海ジギングの要素を併せ持つ次世代型ジギングロッドシリーズが「ジグ・ザム ワイルドマーク」

剛柔が同居する、しなやかでコシの強いブランクが特徴。狙ったのはライトタックル特有の繊細な操作性、それでいて大物をも制するC・N・Tコンポジットの粘り強さを活かしたパワー。

1本が持つ対応ジグウエイトが非常に幅広く、ウエイトや入力速度、さらにはラインスラックのコントロールなどにより、難攻不落の魚種に口を使わせる。

スピニング3機種、ベイト4機種の計7機種。

モデル タイプ レングス(m[ft]) 継数 アクション 仕舞寸法(cm) ルアーウエイト(g) ライン(PE/号) ドラグMAX(kg) リアグリップ長(mm) 先径(mm) ロッド自重(g) カーボン/グラス(%) 本体価格(税別)
JWM611S-0/2 スピニング 1.86[6’1″] 1 RF 186 80~180
(Best130)
MAX PE2.5 4 495 1.6 161 90/10 35,500円
JWM611S-1/3 スピニング 1.86[6’1″] 1 RF 186 130~250
(Best220)
MAX PE2.5 5 495 1.9 168 89/11 36,000円
JWM611S-2/4 スピニング 1.86[6’1″] 1 RF 186 80~180
(Best130)
MAX PE2.5 7 495 2.0 172 89/11 36,500円
JWM611B-0/2 ベイト 1.86[6’1″] 1 R 186 80~180
(Best130)
MAX PE2.5 4 420 1.8 151 88/12 36,000円
JWM611S-1/3 ベイト 1.86[6’1″] 1 R 186 100~220
(Best180)
MAX PE2.5 5 420 2.0 161 88/12 36,500円
JWM611S-2/4 ベイト 1.86[6’1″] 1 R 186 130~250(Best220) MAX PE2.5 7 420 2.1 166 88/12 37,000円
JWM511B-5 ベイト 1.78[5’10”] 1 R 178 160~320(Best250) MAX PE2.5 8 420 2.3 171 88/11 39,000円

発売予定:2022年春
ジグ・ザム ワイルドマーク詳細ページはこちら

 

レッドフリップ

マダイゲームを担うレッドフリップがフルモデルチェンジ。

タイラバ・タイジギング特化型の22レッドフリップは、細分化されてきたアプローチごとに役割を持たせた全6機種。

バーチカルがドテラか。船の流し方からその水深、あるいは乗せるのか掛けるのか、そのフッキング方法など、さまざまな状況に特化したモデルをそろえるラインナップに。

NEWレッドフリップにはC・N・Tを配合。繊細なブランクスからは想像できない強烈な粘りも手に入れている。

モデル タイプ レングス(m[ft]) 継数 アクション 仕舞寸法(cm) ルアーウエイト(g) ライン(PE/号) ドラグMAX(kg) リアグリップ長(mm) 先径(mm) ロッド自重(g) カーボン/グラス(%) 本体価格(税別)
RF5101B-UL/VSN ベイト 1.78[5’10″] 1 RS 178 バーチカル30~100
ドテラMAX150
MAX 1.0 2 425 1.4 96 83/17 34,000円
RF5101B-ML/VSK ベイト 1.78[5’10″] 1 F 178 バーチカル45~160
ドテラMAX200
MAX 1.2 3 425 1.2 100 87/13 34,500円
RF642B-L/VDN ベイト 1.93[6’4″] 2
オフセットハンドル
RS 144 バーチカル45~120
ドテラMAX180
MAX 1.0 2 425 1.5 113 91/9 36,000円
RF642B-M/VDK ベイト 1.93[6’4″] 2オフセットハンドル F 144 バーチカル60~180
ドテラMAX250
MAX 1.2 3 425 1.4 116 93/7 36,500円
RF6102B-MH/DK ベイト 2.08[6’10″] 2
オフセットハンドル
RF 159 バーチカル60~200
ドテラMAX300
MAX 1.5 4 425 1.5 129 84/16 37,500円
RF672S-LML/CK スピニング 2.00[6’7″] 2
オフセットハンドル
RF 160 バーチカル45~160
ドテラMAX200
キャストMAX75
MAX 1.2 3 405 1.1 101 92/8 35,000円

発売予定:2022年春
レッドフリップ詳細ページはこちら

 

パワーマスター

 

人気シリーズ「パワーマスター」。そのパワーマスターシリーズには、「ライトコア」「プラッキング」「ヘビーコア」という3つのカテゴライズが存在した。

2022年、ライトショアジギングからロックショアまで非常に豊富なラインナップが、改めて「パワーマスター」という名を冠してデビュー。

ショアジギングやプラッキング、テクニカルゲームからパワーゲームまでショアゲームを完全網羅するラインナップがそろう。

モデル タイプ レングス(m[ft]) 継数 アクション 仕舞寸法(cm) ルアーウエイト(g) ベスト(g) ライン(PE/号) ドラグMAX(kg) リアグリップ長(mm) 先径(mm) ロッド自重(g) カーボン/グラス(%) 本体価格(税別)
PM972S-M スピニング 2.92[9’7″] 2 RF 150 MAX60 Plug 30 , JIG 40 MAX 3 4 410 2.1 204 99/1 ¥43,000
PM972S-MH スピニング 2.92[9’7″] 2 RF 150 MAX80 Plug 50 , JIG 60 MAX 3 4.5 410 2.3 215 99/1 ¥44,500
PM1022S-M スピニング 3.10[10’2″] 2 RF 159 MAX60 Plug 30 , JIG 40 MAX 3 4 455 2.0 214 99/1 ¥45,000
PM1022S-MH スピニング 3.10[10’2″] 2 RF 159 MAX80 Plug 50 , JIG 60 MAX 3 4.5 455 2.3 233 99/1 ¥46,500
PM1102S-MH スピニング 3.35[11’0″] 2 RF 171 MAX80 Plug 50 , JIG 60 MAX 3 4.5 465 2.4 298 99/1 ¥52,500
PM1072S-MH スピニング 3.23[10’7″] 2 RF 166 MAX100 Plug 50 , JIG 80 MAX 3 4.5 425 2.5 271 99/1 ¥50,000
PM1263S-MH スピニング 3.81[12’6″] 3 RF 133 MAX100 Plug 50 , JIG 80 , FloatRig 60 MAX 3 4.5 510 2.6 345 97/3 ¥57,500

発売予定:2022年夏
パワーマスター詳細ページはこちら

 

パワーマスター・サンドウォーカー PMS1102S-M

フラットフィッシュ、シーバス、回遊青物をターゲットとする「パワーマスター・サンドウォーカー」に11フィートの超遠投パワフルモデル「PMS1102S-M」が追加となる。

シリーズ最長、広大なフィールドの沖に潜むターゲットの攻略を可能に。サーフはもちろん、ゴロタや磯でのシーバスにも対応。

モデル タイプ レングス

( m [ft])

継数 アクション 仕舞寸

(cm)

ルアーウエイト

(g)

ライン適正

lb

ドラグMAX

(kg)

リアグリップレングス

(mm)

ロッド自重(g) 本体価格(税別)
PMS1102S-M スピニング 3.35[11’0″] 2 F 172 Best40

Max60g

MAX25lb 4 435 209 ¥44,000

発売予定:2022年夏

パワーマスター・サンドウォーカー詳細ページはこちら

スピードスティック TSS#4-2611B

懐かしくて、新しい。天龍が復活させて話題を呼んだスピードスティック「TSS #4-2611B」が追加となる。

既存モデルが#3までで初となる#4。つまりはロングディスタンス・パワフルモデルという位置づけ。

1/2ozから1-1/2ozほどのルアーを扱いやすく、適度な遠投性能とトルク重視のパワーを持たせた。

バイブレーションやワイヤーベイト、カバーでのフロッグ。さらにはディープダイバーや大型トップウォータープラグやS字系プラグにまで柔軟に対応する。

モデル タイプ レングス
( m [ft])
継数 アクション 仕舞寸法(cm) ルアーウエイト(oz[g]) 適合ライン
(lb )
ロッド自重
(g)
価格
TSS #4-2611B ベイト 2.11[6’11”] 2
オフセットハンドル
RF 177 MAX1-1/2[42] MAX25 141 ¥44,500

発売予定:2022年夏
スピードスティック詳細ページはこちら

さらに詳しく解説していきます!

というわけで、天龍の新作ロッドを一挙ご紹介しました。今後もひとつずつ詳しく解説していきますので、お楽しみに!

天龍(テンリュウ)(てんりゅう)

1961年、六角竹竿加工業として下伊那郡鼎町下茶屋に塩澤製作所設立。1990年、株式会社 天龍に社名変更及び改組。創業当時、六角竹竿で一世を風靡し、1970年には日本初となるバスロッドを自社ブランドで発売。以降、カーボン素材を主軸に幅広い時代のニーズを先読みしたアイテムを輩出している。ソルトウォーターでは超軽量&高感度のSWライトゲームロッド「ルナキア」、ライトジギングでは「ホライゾン」が有名なほか、バス、トラウト、エリアフィッシング、さらにはテンカラなど、非常に幅広いジャンルでこだわりの強いロッドを生み出している。