ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

オフショアキャスティング・ジギングゲームに対応!オクマのスピニングリール「Azores(アゾレス)」

出典:ゼニス公式instagram詳細ページ

今回紹介するのはオクマから展開中のオフショア用スピニングリール「Azores(アゾレス)」

青物を狙ったジギングからキャスティングゲームまで幅広く対応する、コストパフォーマンスに優れたリールになります。

近年では、ジギングをスピニングタックルで行うアングラーも多く、先日紹介した、ゼニスの「ZEROSHIKI MACHⅢ powerlight(ゼロシキマッハⅢパワーライト)」のようなパワーライトタックルにもこのアゾレスは非常にオススメ!

出典:オクマ公式「Okuma Fishing Tackle USA Twitter」詳細ページ

展開されている機種は8000・10000・16000の3種類。

価格帯は2万円前後と、非常にリーズナブルで、大型青物とのファイトでも負けない剛性となっています。

 

「AZORES(アゾレス)」のスペック

出典:オクマ公式「アゾレス」詳細ページ

型番 ギア比 ベアリング数 自重 (g) 最大巻上長(cm) 最大ドラグ力(kg) ナイロン糸巻量(mm)

PE糸巻量(#号)

AZORES-8000P 4.8:1 8BB+1RB 528 99 13.2 4号/335m,

5号/270m,

6号/220m

#3/380m,

#4/300m,

#5/240m

AZORES-10000P 5.4:1 8BB+1RB 700 117 20 5号/430m,

6号/350m,

8号/265m

#4/480m,

#5/400m,

#6/320m

AZORES-16000P 5.4:1 8BB+1RB 722 117 20 6号/410m,

8号/310m,

10号/240m

#5/470m,

#6/370m,

#8/310m

■okuma公式・楽天市場

https://www.rakuten.co.jp/inspired-fishing/

 

大型青物・キハダなど釣果報告多数!

出典:オクマ公式「Okuma Fishing Tackle USA Twitter」詳細ページ

これまでオクマのリールを度々紹介してきましたが、どのモデルも非常に剛性が高いのが特徴です。

アゾレスもオフショアゲームの本場、アメリカ東海岸で繰り返しテストが行われ、堅牢な仕上がりとなっています。

実際、海外ではGTや大型の青物を釣り上げている報告も多数投稿され、日本でも、Facebook・インスタグラム等で大型の青物やヒラメ、ロックフィッシュなどの釣果報告も上がっています。

近年、人気の高いトンボジギングにも対応した性能となっています。

 

 

 

大型の青物・キハダにも負けない剛性力

大型の青物・キハダにも負けない剛性の秘密は。AlumiLite (アルミライト)構造・機構安定化システムMSS(メカニカルスタビライズシステム)によるもの。

アルミライト構造とはアルミニウムを素材に、圧力をかけて精製する鋳造技術で、従来の製法に比べ、寸法精度が高く、表面も滑らかに仕上がるのが特徴です。

ボディ、サイドプレート、ローターで採用することで、剛性が高く、内部全体の安定性・耐久性に優れたリール構造となります。

 

またスプールを支えるシャフトも従来のシャフトに比べ肉厚に設計することにより、3倍の強度となっています。

 

激しいファイトでもしっかり巻取りができる機構安定化システム(MSS)搭載

激しいファイトでもしっかり巻取りができるよう、内部には機構安定化システム(MSS)搭載。

機構安定化システムMSS(メカニカルスタビライズシステム)とは、内部にカーボンプレートを配置することで、パーツ間のブレやズレを抑えるもので、激しい動作や急激な負荷が掛かっても安定して稼働することができる機能となります。

 

もっとも負荷がかかるポイントのギア部分も前後二ヵ所をボールベアリングで補強するなど、内部構造も非常に頑丈。

高負荷がかかった状態でもスムーズな可動を実現させ、リーリングも軽快さを失わない巻き心地となっています。

 

ほかにもデュアルフォースドラグシステムや8つのHPB(ハイパフォーマンスベアリング)を搭載!

ほかにも大型の青物のファイトにも対応できる、DFD(デュアルフォースドラグシステム)を搭載。

デュアルフォースドラグシステムは負荷を分散させることで、スムーズなドラグ調整やドラグ力がUPさせる機能。

 

ほかにも巻き心地を滑らかにする8つのHPB(ハイパフォーマンスベアリング)を搭載。

腐食に強い「ステンレス鋼」素材を採用しているため、耐久性にも優れ、巻き出しも非常に滑らかな使用感になっています。

 

またスプールも、表面に滑り止め加工を施したナーリングバンド採用することにより、ライントラブルの軽減。

キャスト時やアクション、あらゆるシーンでストレスなく楽しめるリール設計となっています。

 

ハンドルアームもアルミ製でパワーと軽さが両立した設計。

握りやすく、力が込めやすい楕円形のハンドルノブになっているので、巻取りも非常に快適となっています。

 

これだけの機能性が揃って2万円前後の価格帯!

このアゾレスはキャスティング・ジギングなど様々なオフショアゲームを網羅したリール。

価格帯も2万円前後と非常に手ごろで、ビギナーの方から経験者まで納得の性能となっています。

トンジギなどこれから新たにオフショアゲームを始めたい方はもちろん、サブリールや専用のリールを探している経験者にもオススメです!

ぜひチェックしてみてください!

オクマ公式アゾレス詳細ページはこちら

ゼニス/オクマ(ZENITH / okuma) プロフィール

1986年に台湾・台中市で設立されたリールメーカー「オクマ」。アメリカ、ヨーロッパ、北米やアジアなどワールドワイドに流通するオクマリール。低価格&高性能のリールをリリースしている。ゼニスは山口県下関市にあるロッドメーカー。ショアからオフショアまで幅広くルアーロッドを展開。ロッド製作工程の多くを自社で行い、高品質で定評がある。