ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

三原直之がリザーバーでのオカッパリ「見えバス狩りの新戦略」を実演披露【三原節 其の伍 (vol.5)】

ルアーニュースRの姉妹サイト「Vish」で展開している人気動画番組の1つなのが、三原直之さん出演の「三原節(みはらぶし)」。

三原節が、どんな番組なのか? というと…。

三原直之 主演 「三原節(みはらぶし)」

三原節(みはらぶし)とは、自分のスタイルを押し通し、まるで日ノ本の武士や侍のような釣り勝つためのコダワリを持ち続ける個性のカタマリ・三原直之(みはらなおゆき)さんの奇想天外アプローチに密着する動画番組。
その場で考えていること、試したいこと、釣りたい&使いたいモノでデカバスと渡り合う、ミハラの理想を追求した動画番組。オカッパリアングラーが現場で試せるネタを中心に激エグリ!!

三原節 Vish特設ページはこちら

三原直之(Mihara Naoyuki) プロフィール

東条湖をホームに2015年からTOP50メンバーとして日々戦っている。トーナメントの傍ら、東条湖観光スタッフ&ヒューマンフィッシングカレッジのトーナメントスキル講師としても活躍中。

 

そんな「三原節」の最新作が公開されています!

見えバス狩りの新たな道筋! 晩秋リザーバーでオカッパリ 三原節 其の伍 (vol.5)

三原節   其の伍(vol.5)の舞台となったのは、三原さんにとって意外にも初場所だった関西のメジャーフィールド・高山ダム。

三原節恒例「朝の見回り」ではクルー一同、息があがるほどの登山モード。水もキレイで見えバスも多く、すでにサイトで食わせる気持ちが高まる三原さんのテンションは高め。
時間経過とともに魚も増え、予想通りの展開と思いきや、ルアーを見切る天才クラスばかり。可能性を求めて上流、中流、下流とランガンし、狙いを定めたのは上流部。

増水傾向で魚の意識はシャローに向いているが、とにかくルアーを見切る。ラインを見る。時期的に落ちアユがメインベイトと想定していたが、アユもいない。

そんな中で、突破口となったのは、砂煙アピールやエビカニ系波動。
そして、何気に試して反応を見た魚系ワームの「まさかのセッティング」が、見えバス完全攻略の新たな糸口となる。
残り少ない時間で見えバスに打ち勝つことができたのか⁉ ミハラの底力をご覧あれ!

出典:YouTubeチャンネル「LureNews.TV」