ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

堤防や釣り公園など「初めての釣り」にピッタリ! 5,000円アンダーのオクマリール「アリア」

そろそろクリスマスですか…。

小学4年生のころ、サンタさんが届けてくれたはずのプラモデルに、近所のおもちゃ屋さんの値札が貼ってあって「何かが違う…」と感じたものです。

出典:オクマ公式アリア詳細ページ

さて、今回はお子様のプレゼントなんかにもオススメのリール、okuma(オクマ)の「Aria(アリア)」

番手も十分にあり、実勢価格は番手ごとに異なりますが5,000円アンダーとリーズナブル。それでいてアルミスプールを採用していたり。

また、ナイロンラインが最初から付属されているので、ちょっとした堤防や釣り公園などで使用するのもイイのではないでしょうか。

エントリー機で、ちょっと個性があるものを…てな時にイイのでは?

スペック

現行で販売されているのは以下の通り。

使用ナイロン号数を見ると、ライトソルトや管理釣り場などでの軽いルアーを扱うものなら20a。

もう少し重いルアーや堤防でのサビキ釣り、チョイ投げなどでは30aまたは40aとなってきて、それ以上に飛ばしたい、重いルアーを用いるなら50aというイメージでしょうか。

品番 ギア比 ベアリング数 自重(g) 最大巻上長(cm) 最大ドラグ力(kg) 標準スプール

ナイロン糸巻量(mm)

Aria-20a 4.8:1 1BB 183 61 5 0.15/250

0.20/140

0.25/90

Aria-30a 5.0:1 1BB 220 71 7 0.20/300

0.25/200

0.30/130

Aria-40a 5.0:1 1BB 234 85 8 0.25/260

0.30/180

0.35/130

Aria-50a 5.0:1 1BB 223 84.8 8 0.30/230

0.35/170

0.40/130

機能面でも、リーズナブルだけれどオクマの他の機種にも採用されている素材やテクノロジーがついていたりして、価格から考えるとよくできたリールかと思います。

代表的な機能は以下。

CFR(サイクロニック・フロー・ローター)

精密なデザインと数多くのテストに基づき大胆に肉抜きされた設計でローターの回転モーメントを低減させることにより立ち上がりの早い巻き取りを実現し、かつ剛性アップにも貢献します。

出典:オクマ・楽天ページ

LCS(ライン・コントロール・スプール)

ライントラブル防止構造のアルミスプール。スプールリングには、上位機種で標準採用されているLCS構造を採用し、ライン放出時のトラブルを軽減させています。

出典:オクマ・楽天ページ

SUS(ステンレス製)ベールワイヤー

ベールワイヤーには、高い強度と耐久性を兼ね備えたSUS素材を採用。

出典:オクマ・楽天ページ

オクマ「楽天市場」詳細ページはこちら

ゼニス/オクマ(ZENITH / okuma) プロフィール

1986年に台湾・台中市で設立されたリールメーカー「オクマ」。アメリカ、ヨーロッパ、北米やアジアなどワールドワイドに流通するオクマリール。低価格&高性能のリールをリリースしている。ゼニスは山口県下関市にあるロッドメーカー。ショアからオフショアまで幅広くルアーロッドを展開。ロッド製作工程の多くを自社で行い、高品質で定評がある。