ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【上下キレイに分かれることを追求】従来のワームとは違う反応を示す!家邊克己が「キメラベイト」の新色をリリース間近に改めて紹介

連載:家邊克己の「週刊!アジングマニアックス」

以前から、このブログでも紹介してきた「キメラベイト」の新色であるツートンカラーシリーズがいよいよ発売されますので、今回改めて紹介していきます。

家邊克己 Yabe Katsumi プロフィール

サーティフォーCEO、製品開発責任者。全国津々浦々、アジが釣れると聞けば、ドコへでも足を運び、実際に釣って、アジングの楽しさを広く世に伝える、まさに「アジングの伝道師」というべき人物。かなり頻繁に全国各地で参加費無料のアジングセミナーも開催中! 釣具メーカー「34(サーティフォー)※社名は[みんな幸せに!]に由来」を立ちあげ、自身のノウハウを詰めに詰め込んだ製品開発に没頭中。京都府出身、福岡県在住、1958年9月生まれ。

 

上下キレイに分かれることを追求!「キメラベイト」のNEWツートンカラー

キメラベイト」の特長である、上下のピンテールを活かしたツートンカラー。

従来のツートンカラーはヘッドだけの異なるカラーがほとんど。コチラの方が型も簡単なのですが、それだとヘッドの部分だけ別の色になってしまい、魚から見ると長さが短く見えてしまいます。

ワームがショート化してしまっては、せっかくカラーを組み合わして目立たせようとしても全く意味がないんです。そこで、どうしても、上下キレイに分かれたツートンカラーが欲しいと思い、今回この5色をリリースさせました。

 

つばき…ともしび+あめいろ

 

かがやき…あからめ+ふうじん

 

たんぽぽ…みつばち+しんじゅ

 

しゃちほこ(SS(スペシャルショップ)限定カラー)…らいじん+にじ

 

ねぎぼうず(SS(スペシャルショップ)限定カラー)…ときわぎん+しんじゅ

 

ここだけは僕の絶対譲れないところだったので、型製作にカナリの時間がかかってしまいました。でも、出来栄えと釣果はバツグンで、今までのワームとは全く違った反応をアジはしてきます。

アジからメバルまで何でも釣れるワームになりましたので、ぜひ皆さん一度使ってみてください。発売はスペシャルショップが12/10(金)、一般店舗が12/17(金)となっております。発売されましたらよろしくお願いをいたします。

 

WEB連載 家邊克己の「週刊!アジングマニアックス」は毎週 日曜日 配信!
過去の記事もぜひチェック!

過去の連載記事はこちらから、チェックしてみて下さい