ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

タチウオパターンに最適なロングジグ「メタルドラゴン」に新色3カラー

明石海峡周辺の青物ジギングでは、秋の深まりとともに、青物がタチウオを偏食する時期が存在します。

いわゆる「タチウオパターン」。

そこで使用するジグは、セミロング~ロングタイプのメタルジグ。要するに細長いモノが動く、という演出がカギになってきます。

そんなタチウオパターンに効果的なのが、メジャークラフトのメタルジグ「メタルドラゴン」

メタルドラゴン

薄型で細長いメタルドラゴンは、水切り性能がバツグンで、軽い入力でスッと横に動き水平フォール。

静と動のメリハリで青物たちを魅了します。

また、明石海峡周辺でいえば、ベイトのサイズも時期や東と西で異なることも多いのですが、そうした状況に対応すべく200g・250g・300gがラインナップされているのもウレしいところ。

重くなった分太くなるのではなく、さらにその長さを伸ばすことで、薄さはキープしながらより細長いシルエットもそろうということです。

もちろん、単純に潮が速いエリアでもあるので、速潮時には重めのウエイトは重宝します。

200g / ¥1,000(税込¥1,100)
250g / ¥1,150(税込¥1,265)
300g / ¥1,300(税込¥1,430)

メジャークラフト公式メタルドラゴン詳細ページはこちら

新色3カラー

そんなメタルドラゴンに待望の新色が追加。

タチウオパターンといわれるだけに、これまでのカラーラインナップは「シルバー」を軸にしたものが多かったのですが、新色はケイムラ2色とグロー1色が追加に。

これまでの既存カラー

#6 ブルーシルバー

#7 ゼブラーグロー

#8 シルバー

 

#46 ミラーシルバー

 

#47 グローシルバー[夜光縁取り]

 

新色3色

#53 ケイムラシルバー

#55 ケイムラミラー

#57 グローヘッド

ケイムラは当然ですが紫外線発光のため、光が届きにくい深場でも青物を誘ってくれます。時間帯的にも「ケイムラが効く!」なんてことありますもんね。

もちろん、グローヘッドはグロー部分がバイトマーカーともなるので、ケイムラと合わせて使い分けることで攻略の幅が広がります。

メジャークラフト MajorCraft

2002年2月設立のフィッシングメーカー! ルアーで狙えるあらゆる魚種ごとのロッドを開発! 低価格&高品質な高いコストパフォーマンスで人気。 数年前からはロッドだけでなく、ライン、ルアーなども手掛けている。