ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

「TENRYUマウンテンロゴニットキャップ」が新登場!

新製品総力特集2022

天龍のアパレルから新製品!

これからの寒~い季節に何かと重宝するニットキャップです。

TENRYUマウンテンロゴ・ニットキャップ

天龍のマウンテンロゴ付きのニットキャップ。

厚過ぎず、薄過ぎずの程よい生地の厚さで、冬はもちろん、春・秋にも丁度イイ。

ちょっと太目の編み目の風合いが特徴で、マウンテンロゴがアクセントになりタウンユースにもイイ感じ。

※写真はサンプルモデルとなります

ちなみにマウンテンロゴをあしらった製品には、ハットやTシャツなんかもありますので、そちらもチェックしてみてください。

TENRYUマウンテンロゴ・ハット

出典:天龍公式

TENRYUマウンテンTシャツ

3色展開

TENRYUマウンテンロゴ・ニットキャップはグレー・ネイビー・ボルドーの3色展開で、サイズはいずれもフリー(55~60cm)。

希望本体価格(税別)は3,500円。

購入は天龍公式オンラインショップでも可能。

 

■天龍公式オンラインショップ
https://shop.tenryu-magna.com/

天龍(テンリュウ)(てんりゅう)

1961年、六角竹竿加工業として下伊那郡鼎町下茶屋に塩澤製作所設立。1990年、株式会社 天龍に社名変更及び改組。創業当時、六角竹竿で一世を風靡し、1970年には日本初となるバスロッドを自社ブランドで発売。以降、カーボン素材を主軸に幅広い時代のニーズを先読みしたアイテムを輩出している。ソルトウォーターでは超軽量&高感度のSWライトゲームロッド「ルナキア」、ライトジギングでは「ホライゾン」が有名なほか、バス、トラウト、エリアフィッシング、さらにはテンカラなど、非常に幅広いジャンルでこだわりの強いロッドを生み出している。