ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

サゴシだらけでイカが難しい、それならキジハタを!

連載:池内修次の毎日イカ曜日♪

皆さん、こんにちは〜!

デュエルの池内です。

今週も、アオリイカ情報はもちろんのこと、デュエル &ヨーヅリ、ゼスタなどの最新情報をお伝えしたいと思いますので宜しくお願いします!

ティップラン釣行もサゴシだらけで…

一気に冬のような気温になって、外に出るのが嫌になってしまいそうですが、重い腰を持ち上げて週末にエギング行ってみませんか?

これから寒くなってくると、海の中も徐々にではありますが水温が下がってきて海の中の活性も下がってきます。しかし、今年は水温がまだまだ高いせいで、これからがエギングの本気な季節になってくるはずです。

コロナが収束傾向ではあるので、私も休みの度にエギングに出掛けたいところですが、お仕事も忙しくなってきておりなかなか釣りに行けない状況が続いています。

そんな少ない休みに合わせて久しぶりに日本海へ。これまた久しぶりなティップランに行ってきました。

当日は、強風のため外海に出ることができず、内海でポイントを探しながらの釣りになってしまいましたが、色々と勉強になる日になりましたよ。

朝一、湾内にある島周り横の水深10mくらいのポイントを流して誘い出そうと頑張ってみるも、アタリひとつもない状況。

私の過去の釣行で、絶対にいるであろうポイントにイカからの反応がなかったことをよ〜く考えて状況判断をしたところ、サゴシ(サワラの幼魚)が湾内を埋め尽くすかのようにそこら中でナブラが湧き始めていました。

そしてトドメのように回収しようとしたエギにサゴシが追尾してくる始末…。

サゴシがいないエリアを探そうとしますが、どこも同じようなエリアだけにどのエリアを流せば良いか…

おまけに初めての友人の船に同行させていただいていることもあり、でしゃばったこともできず居そうなポイントをアドバイスすることしかできませんでした。

朝一からシャクり倒し、アタリらしいアタリもなく集中力もなくなったところで、違う獲物をターゲットに!

それならキジハタ狙いに

そうです!ロックフィッシュを釣るべくジグヘッドにワームをセットし日本海のロックフィッシュのアコウ(キジハタ)を狙ってみたら、なんと一撃でヒット〜!

ジグヘッド、ワームはゼスタのものを使い、アピール力を上げるためにアシストブレードを追加して誘っているといきなり「ゴツン!」って気持ちのいい生命感を味わえました。

その後、どうしてもティップランでアオリイカが釣りたくてみんなで頑張っていると、同船者の友人にヒットしたと同時に私もヒット〜!

まずまずな型に本当に嬉しかったですが、一パイだけでは納得いくわけもなくもう少し探ることに…。

すると、朝探っていたポイントで夕マヅメで見事に食ってきてくれました。

時間も時間だったので2ハイだけにはなりましたが、この状況下では十分な釣果だと思います。

またリベンジしに日本海か太平洋側でティップランを楽しみたいと思います。

では、また来週のイカ曜日もお楽しみにね〜‼︎

ティップラン・タックルデータ

ロッド
アサルトジェットタイプ82MLリアクトドリフター(ゼスタ)

リール
セルテート LT 2500S-C(ダイワ)、ハンドルWING92フィーノ+ファイヤーカラーノブ(リブレ)

ライン
ハードコアX8プロエギング0.6号、ハードコア アーマードF+ 0.6号(デュエル)

リーダー
ハードコアエギングリーダー2.5号(デュエル)

スナップ
エギ用ロウ付けスナップV型NO.1(日本の部品屋)

エギ
アオリーQ フィンエース 2.5号、3号、3.5号(ヨーヅリ)、アオリーQ サーチWグロー2.5号、3号、3.5号(ヨーヅリ)

ほか、ダイワゲームベスト、ストリームトレイル防水バッグ33L

スマイル池内のエギングちゃんねる~!

YouTubeチャンネルも、ぜひご登録とグッドボタンをよろしくお願い致します。

池内 修次 (Shuji Ikeuchi) プロフィール

デュエルプロスタッフで、エギング界のスペシャリストの1人。エギング釣行回数は年間150日以上。 中層エギングをメインに多彩なシャクリパターンを使いこなし、両眼2.0というおっそろしいまでの視力でサイトフィッシングも得意とする、笑顔がステキな寝ても覚めてもエギング! なアツいオトコ。 WEB動画番組「スマイルエギング」にも出演中 https://www.youtube.com/watch?v=fXWFLBamzkQ https://www.lurenewsr.com/32671/