ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

清水盛三プロデュース!【エックスオーバー】クランクとジャークベイトの機能をクロスオーバーさせた新感覚ルアー

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

長きにわたってアメリカのトップトーナメントカテゴリーで活躍を続けてきた清水盛三さん。

2018年にはアメリカのトーナメントを引退し、2019年からは活動の拠点を日本国内に移して、様々な活動をスタートさせています。

清水盛三 YouTubeチャンネル「Bigmama Fishing TV」チャンネル登録はこちら

清水 盛三( Morizo Shimizu) プロフィール

1970年5年29生まれ、大阪府出身。 幼い頃に父と祖父からヘラ釣りを教わり、釣り少年に。 小学生の時に放送されたザ・フィッシングに感銘を受け、バスプロになる夢を描く。 大学生でバスプロデビュー、直後に西日本アングラー・オブ・ザ・イヤーに輝く。 その後国内のトーナメントで成績を残し、2002年に本格的にアメリカのトーナメントへ参戦。世界最高峰のトーナメント、バスマスタークラシックに2011年、2014年、2015年に出場。

 

さて、そんな清水盛三さんプロデュースのNEWルアー登場します! それは…。

Mo-do エックスオーバー【エバーグリーン】

2021年11月登場

このエックスオーバーは、ちょっと変わったコンセプトのプラグ!
というのも、クランクベイトとジャークベイトの機能を超高次元でクロスオーバーさせた特殊ルアーになっているんです。
そんな特性から、エックスオーバーというルアー名がつけられています!

巻くだけでも釣れるし。トゥイッチでも釣れる! さらには、巻き×トゥイッチ×ポーズの複合技もOK!

エバーグリーン公式エックスオーバー詳細ページはこちら

全長 自重 タイプ 潜行レンジ フックサイズ 価格
9.0cm 18.5g スローフローティング 1.0~2.0m フロント:#6・センター#6・リア:#6 1,650円(税別)

推奨タックル
Rod:ミディアムライト~ミディアム 6’2″~7’1″ ベイトロッド
Line:10~14lb.

リング(スナップ)サイズ
【ラインアイ】 #2,【フックアイ】 フロント:#2・センター:#2・リア:#2

 

クランクとジャークベイトの機能をクロスオーバーさせたNEWプラグ

 

 

実際、どんなアクションなのか? については、水中動画や、実釣動画もあるので、ぜひチェック

X-OVER クランキングとジャーキング、2つの機能がクロスオーバー

出典:YouTubeチャンネル「EverGreenFishing」

【霞ヶ浦_完全攻略】X-OVER × 飯田秀明=50up

出典:YouTubeチャンネル「EverGreenFishing」

エックスオーバーのファーストリリース時のカラーは5色

この5色、かなり本気というか、釣れ筋のカラーな感じ

#125 クラウン

 

#196 ハーフミラーワカサギ

 

 

#362 コールドシャッド

 

#399 ネオンアユ

 

#422 シークレットゴーストチャート

 

これからの季節に、かなり使い勝手のよさそうなプラグ「エックスオーバー」! 早く使ってみたいですね!