ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【税込価格385円】オーバーサイズのテールを搭載したロックフィッシュ専用ワームが良さげ!アクアウェーブ「ショートカットグラブ2.5in」が登場

夏はハタ類に、冬はカサゴやメバルにソイ類など…。

年中楽しむことができるルアージャンルの1つ、ロックフィッシュゲーム。例年、水温が高くなってきている傾向で、晩秋でもアカハタ、アコウ、オオモンハタなどが地域によって狙えたり…、寒くなればアイナメやソイに定番のカサゴやメバルなど。これから冬にかけて、色々な根魚が同時に狙えそうですね!

というわけで、今回紹介するアイテムはアクアウェーブから登場した、ロックフィッシュ専用ワーム。どういった特長を秘めているのか! 早速解説していきます。

 

ショートカットグラブ2.5in【アクアウェーブ】

アクアウェーブからロックフィッシュ対応の新作ワームが登場! その名も「ショートカットグラブ2.5in」。シンプルな見た目をしたグラブに見えますが、実は釣れる要素がカナリ詰め込まれたワーム! コストパフォーマンスにも優れ、1パック税込価格で385円! あらかじめ、何色か揃えるのもアリですね。

Short Cut Grub 2.5in : 2.5inch / ¥385(税込)[6本入り]

アクアウェーブ公式「ショートカットグラブ2.5in」詳細ページはこちら

 

ショートムービーはこちら!

 

View this post on Instagram

 

LureNews(@lurenews)がシェアした投稿

 

小さなボディにオーバーサイズの大きなテールを搭載

記者自身も日頃からロックフィッシュゲームをしていることもあり、このワームを見てイイなと思ったポイントがあります。それはボディ後部に備わっている「テール」。

 

そもそもグラブはアピール力があり、万能な使い方ができるワーム。タダ巻きではテールが水中で大きく回転して広範囲にアピール。また、ここぞ! という場所ではピンスポット攻めも得意としていて、1つあれば色々なシーンで活躍してくれます。ですので、記者自身も良くパイロット的に使ったりすることも…。

さて! そんな「ショートカットグラブ2.5in」は一般的なグラブと比較すると、このサイズ感にしては大きいテールが搭載されています。ココが大きな注目ポイント! このオーバーサイズのテールによって、リトリーブに限らず着水してからのフォールでもリトリーブ並みのアピール力を生み出し、広範囲に存在感を醸し出してくれます。つまり、バイト率が大幅にアップ。非常に集魚効果の高いワームに仕上げられています。

 

柔らかめのマテリアルを採用

ボディにはソフトマテリアルを採用。軽いジグヘッドへ装着しても着水と同時にアクションへ移行します。普段使用されているウエイトより軽くできるため、アピール力を維持しながらナチュラルな動きも同時に発生させることが可能!

 

視覚以外に匂いでもバイトを誘う

視覚的効果以外に匂いでもバイトを誘うことができる「ショートカットグラブ2.5in」。マテリアルには強烈エビフレーバーが配合されているので、大きなテールで匂いを拡散して魚の興味を引き付けます。

 

カラーバリエーション

 

カラーは全10色展開です。赤系が充実していてカニやエビなどが多い状況でも活躍してくれそう。

 

#40A シラスグロー

 

#41A GFクリアーオレンジ

 

#42 パールグロー

 

#43 イソメグリッター

 

#44 フロリダレモン

 

#45 レッドゴールド

 

#46  UVクリアー/ホロF

 

#47 コングラチュレーション

 

#48 ピンクグロー/シルバーF

 

#49 ダーティレッド

 

以上、アクアウェーブのNEWワーム「ショートカットグラブ2.5in」の紹介でした。ロックフィッシュゲーム以外にも、サイズ狙いのメバリングやチニングなどでも重宝しそう…。

AquaWave(アクアウェーブ)

兵庫県三木市を拠点とするソルトウォータールアー専門ブランド! アジング、メバリング、タチウオゲームなどのワーム、プラグ、ジグヘッドなどを主体に現場密着系アイテムを続々と輩出中!