ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【迫力MAXなバイト&ファイト】基本さえ習得すれば誰でも手軽に楽しめる!シーバスゲーム基礎講座

シーバス特集

 

SWルアーゲームの中でも、今や安定した人気を誇る「シーバスゲーム」。

手軽にエントリーでき、シーバスの生息エリアも都会の港湾部からサーフ、磯など幅が広くてゲーム性も高く、近場で釣れるターゲットの中でも大型魚種。そんなシーバスを掛ければ迫力満点! ファイト中のエラ洗いはいつ見ても興奮してしまいます。

さて! 今回はそんなシーバスゲームを、より多くの方に楽しんでいただくために、エントリーしやすいショアからのシーバスゲームを中心とした内容を紹介していきたいと思います。

 

シーバスゲーム基礎講座

シーバスという魚について

シーバスという名前は俗称、一般的な正式名称は「スズキ」と呼ばれる魚です。

 

エサ釣りなどでも人気なターゲットではありますが、ルアーで狙う方は基本的にシーバスと呼んでいます。シー(海)バス(ブラックバス)が名前の由来。

 

シーバスゲームの季節

シーバスゲームは年中楽しむことができます。地域やエリアによって多少シーズンが異なりますが、一般的にバチパターンが始まる3月から6月頃と秋の9月から12月くらいまでの時期が特に面白い季節といえるでしょう。

 

狙いの時間帯

釣れる時間帯は一般的に「夜」。ただ、デイゲームでも釣れるポイントがあったり、地域によって時間帯も異なります。

 

釣れる時間帯が分からない場合は、そのエリア近くの釣具店や周りに居るシーバスアングラーに聞いてみるのも手段の1つ。イイ情報が手に入るかも。

 

ポイント選び

身近なフィールドで楽しむことができるのがシーバスゲームの魅力。

一般的に知られているのは、「河川」、「磯」、「サーフ」、「漁港」など! 海辺であればどこでも釣れるチャンスがありますよ。

 

河川

 

 

サーフ

 

堤防&漁港

 

タックルセッティング

次はタックルセッティングについて解説。

 

ロッド&リール

ロッドはシーバスロッドを使用します。

初めての方なら9ftを基準に選ぶと良いでしょう。その長さを基準にしながら、通っているフィールドの規模や足場の高さ、使用するルアーなどでレングスとパワーを選びます。

 

使用するリールは2500~3000番クラスが基本。使用ロッドとのバランスを考慮してリールを選びましょう。分からない場合は、釣具店のスタッフに確認してみましょう。

 

ライン&ショックリーダー

メインラインはPEラインの1.2号や1.5号が基準。ルアーに直接結ぶのではなく、ショックリーダーを結びます。

ショックリーダーの号数はナイロンの5号(約20Lb)を使用。

直結してしまうとシーバスの歯に擦れたり、バイトの衝撃によってラインブレイクすることもあるので、ショックリーダーは必ずセットしましょう。

 

使用ルアーについて

 

続いては気になる使用ルアーについて。基本は「ミノープラグ」と「バイブレーション」を軸に、状況に応じてその場に合ったルアーを選びましょう。

 

ミノープラグ

まずは、ミノーの紹介から。

エクスセンス サイレントアサシン 129F/129S フラッシュブースト

 

大きく分けてフローティングとシンキングの2タイプに分類されていて、他に潜行レンジやサイズによって色々バリエーションがあるという感じ。

フローティングは基本的にシーバスが上ずっている時に効果的。浮かせて巻くといったように、一定のレンジに沈めてから浮かすというアクションが有効。シンキングは狙いの深さまでルアーを沈めてから、通したいレンジをリトリーブ。シンキングとフローティングだけを使い分けるのも超エキサイティング。

 

バイブレーション

バイブレーションは扁平なボディをした飛距離を稼ぐことができるルアー。

エクスセンス サルベージ ソリッド【シマノ】

 

基本シンキングだけで、広いエリアをサーチする時に効果的。浅場から深場までまとめて狙うことができるので、とても出番の多いルアーとなります。

 

慣れてきたら色々なルアーにトライ!

「ミノープラグ」と「バイブレーション」を上手く扱えれるようになれば、他にも色々ルアーがあるので、状況に応じて試してみましょう!

 

リップレスミノー

名の通りリップの無いミノー。飛距離を稼ぐことができて泳ぎもミノーよりも控えめ。

速い動きを嫌っているスレたシーバスに対しても有効です。

モアザン クロスカウンター 125F

 

シンキングペンシル

こちらもリップが無い分、動きは控えめ。

主に春のバチパターンでは特に重宝するルアー。強い波動を嫌うナーバスなシーバスに効果的です。

CUTTER90【メガバス】

 

トップウォータープラグ

水面に浮かせてシーバスを誘うトップウォータープラグ。

シーバスが表層付近を意識している時や、ベイトの群れを追いかけてボイルしている時に、コレを使えば水面を割ることが多いです。

バイトの瞬間は迫力大! いつ見ても楽しいですよ。

モアザン ソルトペンシル-F【ダイワ】

 

ワーム

ハードルアー全てを嫌う超天才シーバスにはコレ! こちらもバチ抜けやデイゲームで活躍します! 最終手段の釣りでもあるので、常にタックルボックスに忍ばせておくことをオススメします。

モアザン ミドルアッパー

 

シーバスゲームであると便利なアイテム

ヘッドライト

ナイトゲームや夕暮れに狙うことが多いシーバスゲームでは欠かすことができないのがヘッドライト。

 

プライヤー

シーバスの口は想像以上に固くて、手で外せないことも多々あります。また手で外すとシーバスが暴れてケガに繋がりますので、プライヤーは必ず持っておきましょう。

 

ランディングネット

シーバスが掛かれば大型が大半。ランディングネットは必需品です。

 

フィッシュグリップ

手で持つ場合もありますが、基本はフィッシュグリップで持つことをオススメします。

あると無いとじゃ大違いです。

 

以上、シーバスゲームの基礎について説明させていただきました。後はフィールドに向かって実釣のみですよ!