ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【街でも使える偏光グラス】7,000円とリーズナブルで本格派!ラグゼ「スペッキーズLUNA」

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

ラグゼの偏光サングラス「スペッキーズLUNA」は、フィッシングシーンに必要な性能、タウンユースでも違和感のないデザインが魅力。

スペッキーズLUNA

もうひとつ、購入意欲をそそる価格。実は7,000円とかなりリーズナブルなんです。

偏光グラスはピンキリで、安価なものは正直アウト!な確率が高い。すごく大雑把に説明すると、自然光のギラつき(反射光)を抑えてくれる偏光グラスに対し、安価なサングラスは「とりあえず色つけておけ」みたいな感じで、光を全対象的にカットしてしまうので、対象が見づらくなる。

スペッキーズ・ルナは、しっかりとした偏光サングラスでありながらリーズナブル、これが優れた点です。

意外と「偏光高いしな~、この価格ならリール買おうかな」という方、いませんか? この価格であれば買ってみようかなともなりますよね。

いざ偏光を使い始めると目の負担軽減はもちろん、海中が見やすくなったり、サイトフィッシングでは「魚がいる」という興奮もあったり。これは手放せないなと感じるもの。その意味では、皆様の「偏光グラス入門」にもよいのではないでしょうか。

スペッキーズLUNAの特徴

 

 

大きなレンズはスペッキーズ・ルナの特徴で、広く反射光の侵入を防いでくれます。

レンズカーブは6カーブ。ハイカーブすぎないほどよいカーブで、フィット感がありながら窮屈さを感じさせない仕上がり。

ポリカーボネイドレンズで軽さも魅力。

テンプルはストレートデザインで、後頭部にかけて沿うような形状。これにより下を向いた時に落下することもなく、フィット感を得られます。

また、耳。ここが厚くて結構痛くなる方は多いと思うのですが、このイヤー部分は薄型設計で頭側部の圧迫を和らげます。

フレームカラーはラスターブラック(ツヤあり黒)とマットブラック。レンズカラーは5種のラインナップ。

フレーム素材: TR-90(超弾性ナイロン樹脂)
レンズ素材:ポリカーボネイト
参考サイズ:フレーム幅(ネジ間)130mm/レンズ縦43.5×横56mm
希望本体価格:7,000円(税別)

レンズカラー

レンズカラーは以下の5種。

ダークグレー&ブルーミラー

TYPE-1
レンズ色:ダークグレー
ミラー色:ブルーミラー
最適な天候:晴れ
裸眼に近い、自然な見え方が特徴。
強い日差しや照り返しが強いシチュエーションに。

出典:ラグゼ

ダークブラウン/ゴールドミラー

TYPE-2
レンズ色:ダークブラウン
ミラー色:ゴールドミラー
最適な天候:晴れ
コントラスト効果が強いため、水中の様子や物体の輪郭がはっきりします。

出典:ラグゼ

ライトグレー/シルバーミラー

TYPE-3
レンズ色:ライトグレー
ミラー色:シルバーミラー
最適な天候:晴れ、曇り
1番裸眼に近く掛けていて違和感がありません。
長時間掛けていても疲れにくい万能タイプ。

出典:ラグゼ

スパークイエロー

TYPE-4
レンズ色:スパークイエロー
ミラー色:ミラーなし
最適な天候: 朝まずめ、夕まずめ、曇り、雨
ローライトコンディションに視界を確保します。

出典:ラグゼ

※スパークイエローはフレームカラー「マットブラック」のみ

ライトグリーン

TYPE-5
レンズ色:ライトグリーン
ミラー色:ミラーなし
最適な天候: 晴れ、曇り
目に優しく疲れにくく、陰影がハッキリ見えます。
ダークグレーとライトグレーの中間的な明るさ。

出典:ラグゼ

各カラーの紹介動画は以下。

レンズには専用ケースとレンズクロスが付属されます。

ラグゼ公式偏光グラス スペッキーズ詳細ページはこちら

がまかつ(がまかつ)

1955年創業。大阪府大阪市に本社を置き、シンガポールに本店を置く。釣り竿、釣り針、ウェアなどをメインに製品を開発・製造・販売を行っており、ルアー部門では「ラグゼ シリーズ」が有名である。