ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【低速から高速まで】幅広いリトリーブ速度に対応!抜群の安定姿勢を持つアクアウェーブのテールスピンジグ「メタルマジック・ショア」

オフショアの青物ゲームやサワラキャスティングゲームなど。圧倒的支持を集めるアクアウェーブの「メタルマジックTG」。

優れたボディバランスでリーリング時の姿勢の安定性はモチロン、低速から超高速リトリーブにも対応する高比重テールスピンジグになります。

さて、そんなメタルマジックからショア用モデル「メタルマジック・ショア」が2021年8月に登場。

ボディ素材に鉛を採用しているにも関わらず「メタルマジックTG」の基本性能を継承。ターゲットも青物から、タチウオにフラットフィッシュ、ロックフィッシュといったあらゆる魚種を狙うことが可能!

今回はそんな、「メタルマジック・ショア」について解説していきます!

 

「メタルマジック・ショア」は3サイズ展開!

 

メタルマジック・ショア」は20g・30g・40gの3サイズ展開。

30gと40gはシングルフック仕様、20gのみダブルフック仕様で根掛かりの多いエリアなどでも重宝します。素材も鉛を採用していることで、税込価格でも1000円未満というコスパも魅力!

ボディが鉛素材のため、オリジナルモデルに比べるとフォールスピードも若干スロー気味。フォールスピードを抑えることにより、食わせの間を作りやすく、高速リトリーブからのストップでも簡単に誘うことができます。

ウエイト 税込価格
20g ¥836
30g ¥880
40g ¥924

 

カラーラインナップ

 

カラーも8色展開で充実。ブレードはシルバーとゴールドの2タイプ。ボディカラーに合わせてブレードのカラーが分けられています。

 

青物が掛かっても負けない強靭なフック

オリジナルのメタルマジックTGと同様、「メタルマジック・ショア」も強靭で粘りのある素材が使用されています。青物からフラットフィッシュ・ロックフィッシュなど、予想外の大物がかかっても安心の設計に。

 

20gのダブルフック

30・40gのシングルフック

 

因みに30gと40gに設置されているブレードはオリジナルのメタルマジックTGと比べ、少し大きめの物を採用。ブレードが大きくなることで、スイミングアクションが安定し、さらにアピール力もUPします。

モチロン、フォール中もブレードが回転するので食わせの間を演出しやすくなります!

 

オリジナルと同様、抜群の安定姿勢をキープ

 

メタルマジックTGの最大の魅力である、リーリング時の安定性もシッカリ継承されています。ボディの形状も共通で、腹部に重心が来るような三角形シルエット。

 

低速から高速リトリーブでも姿勢を崩しにくく、どんなスピードでもボディが回転しないデザインに。シルエット自体もTGほどではありませんがコンパクト。飛距離性能も抜群です!

先日、実際に使用してみましたが、記者個人的に巻き抵抗感はオリジナルとほとんど変わらない仕様になっていて、操作感があって使いやすい印象でした。

 

ショアからのブレードゲームの決定版!メタルマジック・ショア

オフショアゲームで様々なフィッシュイーターを狙うために開発された「メタルマジックTG」の、良いところを継承、ショア用にデザインされた「メタルマジック・ショア」。

どんなスピードでも姿勢を崩さずに泳ぎ切ってくれるアクションが、青物ゲームはモチロン、サーフゲームやロックフィッシュゲームなど、様々なジャンルで活躍します。ぜひ、気になる方は「メタルマジック・ショア」を使用してみてはいかがでしょうか?

 

実釣動画も参考に!

出典:YouTubeチャンネル「Viva / Aquawave Lures」

AquaWave(アクアウェーブ)

兵庫県三木市を拠点とするソルトウォータールアー専門ブランド! アジング、メバリング、タチウオゲームなどのワーム、プラグ、ジグヘッドなどを主体に現場密着系アイテムを続々と輩出中!