ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

ZPI「ゼロスZPⅢスプール」に新たなバリエーションが追加!?

ZPI・ZELOSコアテクノロジーのカスタムスプールが「ZELOS ZPⅢスプール」。

大胆に肉抜きされながら強度を保ち、何よりオカッパリで投げたい軽量級から中量級ルアーを想定した幅広い対応力と軽快なキャストフィールが魅力。

 

具体的には…

①8ポンド∼10ポンドを軽量ルアー用
②10ポンド∼14ポンドを中量級ルアー用

このあたりを一手に担い、持ち込むタックルが限定されるオカッパリの救世主ともいえるスプールです。

関連記事はこちら

軽量から中量級リグを一手に担うZPI「ゼロスZPⅢスプール」

そんなゼロスZPⅢスプールにNEWカラーが加わる!?

これまでガンメタ、シルバー、ゴールドの3色でしたが、現在さらにカラーバリエを増やす予定だという。

レッドとブルーの姿が…

また、はじめからZPⅢスプールが搭載されたリールもリリースするかもしれないとのこと。

発売自体はまだ未定だが、今後の展開から目が離せない!

ZPI(ジー・ピー・アイ) プロフィール

元々はカスタムチューンメーカーとして高い評価を受けていたZPI。2019年、ZPIは総合釣具メーカーへと生まれ変わった。元来の技術力の高さを生かしたリール「アルカンセ」を皮切りに、リールのみならずロッドもリリース。「アルカンセシリーズ」としてバスフィッシング界で新たな注目株となっている。また、偏光グラス「エアエピック」やフック「EZオフセット」など、分かりやすく使いやすい、それでいてハイスペックなアイテムをさらに拡大中。社名の由来は「Z Performance Technology Inc.」Z:究極の、Performance Technology:性能・技術、Inc.:会社。