ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

秋のライトSWゲームはナノアジメタル&ナノアジサビキで手軽に釣果を!

秋めいてきました。

秋はライトSWゲームが楽しい時期でもあります。

もっと手軽にできて釣果も出したいなら、オススメなのがメジャークラフト「鯵道」シリーズ。

鯵道ナノアジメタルとナノアジサビキです。

ナノアジメタル

ナノアジサビキ

ナノアジアジメタル単体でライトゲームを楽しむのもイイのですが、このナノアジメタルにナノアジサビキを接続することで、ライトSWジグサビキに。さまざまな魚種がお手軽に狙えるってわけなのです。

ナノアジサビキJIGセット

まずオススメなのがナノアジサビキJIGセット。

ナノアジメタルとナノアジサビキが最初からセットされた状態で1セット入り、取り出したらすぐ使えるもの。

鯵道とはいうものの、どんな魚種にも使いやすいですし、釣り経験の少ない人であれば、とりあえず足元でフワフワさせて止める、ということから始めてもOK。

メジャークラフト公式ナノアジサビキJIGセット詳細ページはこちら 

ナノアジメタル

小型ジグのナノアジメタルの特徴は、左右非対称ボディ。

投げて巻くだけでスイミングして魚を誘うのと、フォールではヒラヒラとフォール。このフォールアクションが絶妙にイヤらしい動きで各魚種を魅了します。

巻いてよし、落としてよしの使いやすいメタルジグ。

また、フックは、それそのもののフラッシングも期待できる小あじ胴打ち金バリで、これがハイクオリティな日本製。

ここに魚皮的ホロフィルムとティンセルが付属し、最後にバイトするか否かの一押しになる!?

ウエイト展開は0.6g・0.8g・1.0g・1.2g・1.5g・2.0g・3.0g・5.0gの8種類展開。超軽量級から5gであれば単体使用でもちょっとした沖めの大型も狙いやすいですよね。

価格は0.6g〜1.0gは¥460、1.2g〜5.0gは¥480(税別)です。

メジャークラフト公式ナノアジメタル詳細ページはこちら

ナノアジサビキ

サビキ単体がナノアジサビキ。

全長35cmの2本バリとショートでちょっと投げる時や回収時などにも絡みにくい、扱いやすさが魅力。

サバ皮&ティンセルにフックは日本製の小あじ胴打ちの金バリ仕様。チモトには夜光玉。小さなサビキ仕掛けの中にアピールパーツが盛りだくさん。

ナノアジメタルやジグパラマイクロシリーズの3~10gをセットするのがベストセッティング!

メジャークラフト公式ナノアジ サビキ詳細ページはこちら

ナノアジフック

またナノアジメタルには専用の替えフックも。

フックサイズでアジの食いが変わったり…というのは意外とあったりします。

ジグの大きさはキープしたままフックサイズを調整したい時などにも役立ちますよね。

S・M・Lがあり、SとMは小あじ胴打バリ、Lはワームの装着を想定した湘南キスバリのロングシャンクとなっています。

メジャークラフト公式ナノアジフック詳細ページはこちら

メジャークラフト MajorCraft

2002年2月設立のフィッシングメーカー! ルアーで狙えるあらゆる魚種ごとのロッドを開発! 低価格&高品質な高いコストパフォーマンスで人気。 数年前からはロッドだけでなく、ライン、ルアーなども手掛けている。