ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

ラグゼのホリゾンヘッドに超軽量の0.35gが登場!水平姿勢とスロースイミングを追求したジグヘッド

 

出典:ラグゼ公式ホリゾンヘッドSn詳細ページ

ラグゼから超軽量のジグヘッド、「ホリゾンヘッド Sn」が登場します。

この「ホリゾンヘッド Sn」のウエイトは0.35g!

超軽より表層をよりスローにスイミングさせることができるバスフィッシング用フィネスジグヘッドになります。

比重の小さいスズ(Sn)を使用したヘッド

このホリゾンヘッドSnではヘッド素材は比重の小さいスズ(Sn)を使用しています。

ネームのSnもスズの元素表記によるもの。

比重が小さいためより表層をスローにスイミングさせることが可能です。

またこれまでのホリゾンヘッドシリーズと同様、キーパー部分へウエイトを分散させた形状になっているため、水平姿勢をキープしやすい設計となっています。

スイミング時やフォーリング時において「バスの捕食本能を刺激する水平姿勢」を保ち、比重の小さいスズを採用することで移動距離を抑えたスロースイミングが可能となります。

フックにはナノアルファが採用

この「ナノアルファ」とは、がまかつが誇るフッ素系特殊コーティングである「ナノスムースコート」に防錆効果を与えたもの。

「ナノスムースコート」はPTFE(ポリテトラフルオロエチレン Polytetrafluoroethylene)複合表面処理加工を施したもの。

現在までに発見されているもっとも摩擦係数の少ない物質で、いわゆるフッ素樹脂コートの1つとなります。

つまり、貫通力に優れ、それでいてサビにくいという非常にありがたいフックになっています!

 

ホリゾンヘッドSnのスペック

フックサイズ ウェイト 入数 希望本体価格(税抜)
2 0.35g 4 400
1 0.35g 4 400
1/0 0.35g 4 400
2/0 0.35g 4 400
3/0 0.35g 4 400

ラグゼ公式ホリゾンヘッドSn詳細ページはこちら

がまかつ(がまかつ)

1955年創業。大阪府大阪市に本社を置き、シンガポールに本店を置く。釣り竿、釣り針、ウェアなどをメインに製品を開発・製造・販売を行っており、ルアー部門では「ラグゼ シリーズ」が有名である。